唐人街探偵 東京MISSION あらすじは?監督は?ロケ地は? ワン・バオチャン主演

唐人街探偵 東京MISSION1洋画

映画 唐人街探偵 東京MISSION

目次

映画『唐人街探偵 東京MISSION』日本版予告60秒 7月9日(金)日本緊急公開決定!

 

①はじめに

・映画「唐人街探偵 東京MISSION」概要

②映画「唐人街探偵 東京MISSION」あらすじ

③映画「唐人街探偵 東京MISSION」について

・監督は?

・ロケ地は?

・ワン・バオチャン主演

④スタッフ・キャスト?

⑤映画「唐人街探偵 東京MISSION」まとめ

 

☆映画 唐人街探偵 東京MISSION 公式HP☆

★映画 唐人街探偵 東京MISSION 公式Twitter★

 

①はじめに

・映画「唐人街探偵 東京MISSION」概要

唐人街探偵 東京MISSION2

世界最強の名探偵が東京に集結!中国発の本作。

すでに公開されている中国では、

公開初日に興行収入が170億円を超えており、

「アベンジャーズ/エンドゲーム」が作った記録を塗り替えております。

まさに、映画史に残るような本作。

そんな本作が、日本にやってきます。

そして、日本に来るにあたり、

日本の俳優も妻夫木聡、長澤まさみ、浅野忠信、染谷翔太などの、

有名俳優が出演しております。さすがですね。

面白い映画が、初週興行収入の大きな記録を取れるわけではありません。

映画を、エンターテイメントとして盛り上げる必要があります。

宣伝広告や、マーケティングにも相当な費用が掛かっていそうですね。

それでは、本作のあらすじや周辺情報を紹介していきたいと思います。

②映画「唐人街探偵 東京MISSION」あらすじ

唐人街探偵 東京MISSION14

まずは、本作に登場する探偵たち。

国を超えて活躍するチャイナタウンの探偵コンビ。

タン・レン、チン・フォン。

日本の探偵、野田昊。

そしてあらすじ。

野田は、チャイナタウンの探偵二人に、

難解事件の解決の協力を依頼していた。

難解事件の内容は、密室事件の容疑者が冤罪であることの証明。

被害者は、東南アジアのマフィアの会長。

犯人として起訴されているのは、ヤクザの組長・渡辺勝である。

タイの探偵であり、元刑事のジャック・ジャーも、

この事件の解決へ参加することに。

唐人街探偵 東京MISSION24

そこでまた事件が起こる。

殺された会長の秘書・小林杏奈が、誘拐されるのである。

まだまだ、登場人物は増える。

事件解決に向け、事件解決率100%を誇るエリート警視正の田中直己、

謎の指名手配犯・村田昭も絡んでくる。

この世界には、探偵専用のアプリがある。

そのアプリにて、事件の解決率の世界ランキングに乗る探偵たちが、

この事件のニュースを受け、東京に集結するのである。

さらに、そのアプリにて世界一位を誇る探偵の「Q」も、

東京へ来ることになり、ますます事件が難化していくのであった。

唐人街探偵 東京MISSION23

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

③映画「唐人街探偵 東京MISSION」について

・監督は?

唐人街探偵 東京MISSION9

監督はチェン・スーチン。

チェン・スーチン監督は、

本作のほかに「愛しの故郷」という作品を監督しております。

「愛しの故郷」は、現在劇場でも視聴することが可能です。

「愛しの故郷」は、中国を代表する映画監督・チャンイーモウが、

製作総指揮を務めたオムニバス作品となっており、

2019年に中華人民共和国の建国70年を記念して製作された、

「愛しの母国」の姉妹作だそうです。

チェン・スーチンの監督作品としては、

現在公開されているものではこの作品だけですので、

予習として劇場に足を運び見てみるのも、

ありかも知れませんね。

・ロケ地は?

唐人街探偵 東京MISSION6

本作の制作にあたり、約三カ月の日本でのロケが行われました。

最も長いもので、渋谷や秋葉原などの東京で32日。

次に、7日間かけ愛知県でのロケ。

他にも栃木県、埼玉県、兵庫県、山梨県、神奈川県などの、

日本各所でロケが行われているようです。

唐人街探偵 東京MISSION15

そのロケにより、日本での経済効果は総合で約1000億円以上にもなると、

推測されております。

中国で話題性の高い作品であり、

日本の有名キャストも多数出演しているためでしょうか。

さすがですね。

唐人街探偵 東京MISSION12

・ワン・バオチャン主演

唐人街探偵 東京MISSION25

主演の探偵、タン・レンを務めるのは、

ワン・バンチャンとなっております。

ワン・バオチャンは、俳優のほかに歌手としても活躍しております。

経歴としては、生まれは貧しい農家に生まれたものの、

15歳の時に俳優業をはじめ、

2003年の「盲井」や、

2004年の「イノセントワールド –天下無賊-」に出演し、

着実なキャリアを築き、

本作のシリーズ「僕はチャイナタウンの名探偵」に出演し、

大ヒットを生み出してきました。

ワン・バンチャンの代表作品は以下になります。

『盲井(原題)』

『イノセントワールド -天下無賊-』

『戦場のレクイエム』

『人在囧途(原題)』

『Hello!樹先生(原題)』

『罪の手ざわり』

『ロスト・イン・タイランド』

『カンフー・ジャングル』

④スタッフ・キャスト

唐人街探偵 東京MISSION4

キャスト

ワン・バオチャン

リウ・ハオラン

妻夫木聡

トニー・ジャー

三浦友和

長澤まさみ

浅野忠信

アンディ・ラウ

シャオ・ヤン

スタッフ

監督 チェン・スーチェン

脚本 チェン・スーチェン

製作 企画プロデューサー:鄭劍鋒, 錢重遠, 傅若清

プロデューサー:孫陶, 岳翔, 尚娜, 許建海, 白金, 川村元気, 古澤佳寛

製作総指揮 チェン・ジーシー

音楽 ネイサン・ワン

主題歌 「酷你吉娃(こんにちは)」(歌:南征北戦NZBZ(中国語版))

撮影 杜杰

制作会社 万達影視傳媒有限公司(Wanda Media)

北京壹同傳奇影視文化有限公司

中國電影股份有限公司

⑤映画「唐人街探偵 東京MISSION」まとめ

唐人街探偵 東京MISSION3

中国で大反響を呼んだ本作。

ついに日本上陸。

調べていてわかったのですが、

本作は、「僕はチャイナタウンの名探偵」という、

作品の3作品目なのですね。

最初は、中国のみでの撮影。2作目はアメリカが舞台。

そして、三作目の本作が日本とのことでした。

上記で紹介した記録もうなずけますね。

作品数を重ねるごとに、人気が段々上がっていったという事でしょうか。

ファンからは期待の新作ということですね。

日本キャストも豪華であるため、

きっと日本でも大人気作品となることでしょう。

公開は2021年7月9日。

お楽しみに!

コメント