痛くない死に方~在宅医と患者と家族の物語~あらすじは?原作は?監督 高橋伴明

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~1邦画

映画 痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~

目次

 

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~6

 

①はじめに

・映画「痛くない死に方」概要

②映画「痛くない死に方」あらすじ

③映画「痛くない死に方」について

 ・原作は?

 ・監督 高橋伴明

④スタッフ・キャスト

⑤「柄本 佑」関連作品を無料視聴する方法

⑥映画「痛くない死に方」まとめ

映画 痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~ 劇場予告編

映画 痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~ 公式HP

映画 痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~ 公式Facebook

①はじめに

・映画「痛くない死に方」概要

 

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~18

 

自身が日本ホスピス在宅ケア研究会の理事を務めており、

日本在宅医学会の専門医でもある、

長尾和宏著書の「痛くない死に方」、「痛い在宅医」を映画化した本作。

在宅医師が、在宅医師とはどうあるべきかを考えていく内容となっており、

第23回上海国際映画祭正式招待作品となっております。

劇場での公開は2021年2月20日となっております。

監督は「火火」、「禅 ZEN」などでメガホンを取ってきた高橋伴明。

主演はドラマ「あさが来た」、

映画「きみの鳥はうたえる」などに出演してきた、

柄本佑となっております。

②映画「痛くない死に方」あらすじ

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~7

主人公である在宅医師・川田。

井上敏夫という患者を担当することになる。

彼は末期の肺がんであった。

敏夫はある選択をしていた。

それは「痛くない在宅医」を受ける事であった。

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~13

多くの患者は延命の治療のため入院を選択する。

しかし、敏夫は、娘の智美の意向により、

死が近づくことによる痛みを緩和して、

緩やかに死に向かう在宅医を選択したのであった。

そして、敏夫はなくなってしまう。

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~20

娘の智美は苦悩していた。

生きながらえさせるべきであったのか。

在宅医の選択を勧めたことは正しかったのか。

自分が父を殺してしまったのではないか。

自分を責め続けていたのであった。

河田にその苦悩を打ち明けていく。

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~9

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

③映画「痛くない死に方」について

・原作は?

 

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~5

 

原作は長尾和宏著書の「痛くない死に方」、「痛い在宅医」となっております。

長尾和宏さんは、自身が日本ホスピス在宅ケア研究会の理事を務めており、

日本在宅医学会の専門医でもあり、本作のテーマである、

在宅医のスペシャリストといっても過言ではありません。

おそらく、自身のこれまでの経験などを含め、

本作を書き起こしていったことが推測されます。

医学が発達し安楽死という選択肢がある昨今。

いままで多くの人間の生死に、立ち会ってきた長尾和宏さんの価値観は、

本作へどのように表れているのでしょうか。

 

長尾和宏オフィシャルサイト

 

・監督 高橋伴明

 

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~3

 

高橋伴明監督といえば、「火火」や「BOX 袴田事件 命とは」、

「道 〜白磁の人〜」などの、社会派ドラマや、

ヒューマンドラマのような、静かな内容の映画を制作されてきました。

しかしその半面、監督としてのデビュー当初は、

ピンク映画や任侠映画を作成してきた、マルチなセンスを持った映画監督です。

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~4

今回の「痛くない死に方」。

安楽死などの、人の倫理観に触れた、

社会派の人間ドラマの作品になることでしょう。

高橋伴明監督はこれを如何様にしてスクリーンにうつしだしていくのか。

楽しみですね。

「高橋 伴明」映画以外の作品情報はこちらからご覧下さい。

Wikipediaより引用

最短1ヶ月で動画編集スキルが身につく!【クリエイターズジャパン】

④スタッフ・キャスト

キャスト

 

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~8

 

河田仁:柄本佑

智美:坂井真紀

中井春菜:余貴美子

本多しぐれ:大谷直子

本多彰:宇崎竜童

長野浩平:奥田瑛二

井上敏夫:下元史朗

 

スタッフ

 

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~19

 

原作・医療監修:長尾和宏『痛くない死に方』『痛い在宅医』(ブックマン社)

監督・脚本:高橋伴明

製作:長尾和宏、内槻朗、人見剛史、小林未生和、田中幹男

プロデューサー:見留多佳城、神崎良、小林良二

アソシエイトプロデューサー:鈴木祐介、角田陸

企画協力:小宮亜里

音楽:吉川忠英

撮影・照明:今井哲郎

美術:丸尾知行

録音:西條博介

編集:鈴木歓

助監督:毛利安孝

制作担当:植野亮

衣裳:青木茂

ヘアーメイク:結城春香

医療協力:遠谷純一郎、井尾和雄

配給・宣伝:渋谷プロダクション

制作:G・カンパニー

製作:「痛くない死に方」製作委員会

⑤「柄本 佑」関連作品を無料視聴する方法

 

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~21

「柄本 佑」関連作品をフルで観るためにイチ押しするサイトは“U-NEXT”です。

U-NEXTをイチ押しする理由は7つあります。

  • はじめての方限定の無料トライアル!なんと、31日間もたのしめる!

  • 毎月ポイントが1200円分手に入るので実質1000円くらいとお得な気分に!

  • 作品数ダントツNO.1!6.5万本以上も見放題

  • 20万冊を超える読み放題の漫画などが満載!

  • 自分の好きな作品をダウンロードしていつでもどこでも観れる!

  • アカウントが4つも管理できる

  • 作品が4K画像というキレイな映像で楽しめる!

他のサイトの料金やイチ押しする部分などを比較しました。

 ※◯:有り △:追加料金あり ×:無し

U-NEXTは料金は少し高めですが、

毎月1200円分のポイントがもらえるので実質約1000円!

お得な気持ちになります。

そして無料期間がなんと!31日間と一番長く、動画の数もダントツで多いです。

31日間以内に解約すれば料金も一切かかりませんので、

お試しに31日間無料トライアルに登録してみる価値ありです。

⑤映画「痛くない死に方」まとめ

 

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~2

昨今の医療の発達により、人は死に方を選べるようになりました。

生きながらえるために治療を受けるのもよし。

身を蝕む病に抗わず、死を受けいれるのもよし。

現代を生きる私たちには、様々な選択肢が設けられております。

自身や、親族が死に直面した時、私たちはどう向かい合うべきか。

また、どうしたいのか。

それを考えるためには、今自分たちにはどのような選択肢が与えられているのかを、

知っておく必要があります。

痛くない死に方 ~在宅医と患者と家族の物語~16

本作の、原作の著者である長尾和宏さんは、

その与えられている選択肢を本作にていくつか、こんなものがあるよと、

教えてくれるでしょう。

そして在宅医を選択したいという場合に、

考え方の一例を提示してくれると思います。

原作になった「痛い在宅医」では在宅医を選ぶ際の、ヒントを与えてくれます。

本作にもおそらく物語を通してそのヒントが隠れていると思います。

本作はきっと、観た人に何か考えさせてくれる作品になると思うので、是非劇場へ。

コメント