コララインとボタンの魔女 あらすじは?原作は誰が?可愛くも不気味な世界観

コララインとボタンの魔女1アニメ映画

アニメ映画 『 コララインとボタンの魔女 』 

目次

 

コララインとボタンの魔女5

 

前書き

1 作品紹介

・あらすじ

・ネタバレ・感想

・キャスト・スタッフ

2作品について

3 無料で見る方法

前書き

 

コララインとボタンの魔女18

 

ストップモーションアニメで可愛くも不気味な世界観を楽しめます。

 

そんな本作を無料で見る方法からネタバレまで本記事では紹介します。

 

1作品紹介

・あらすじ

 

コララインとボタンの魔女17

 

※ボタンの目をした異世界の人間を 別母 のように表記します。

 

不思議な扉を見つけた少女コラライン。

 

扉の先の世界には、彼女の理想や願いを何でも叶える“別の”両親がいます。

 

ただ、目がボタンなのです。

 

やがて別の母親の正体が明らかになります。



・ネタバレ・感想

 

コララインとボタンの魔女15

 

古い大きな家に引っ越してきたコラライン。

 

遊び盛りの彼女に、二人ともライターの両親は仕事漬けで構ってくれません。

 

近所には黒猫と、少年・ワイビーがいるだけです。

 

ある日コララインに、ワイビー名義で自分そっくりの人形が届けられます。

 

ある時壁紙で隠れた小さな扉も発見します。

 

その時は扉の先はレンガで埋まっていました。

 

その夜、ベッドの下のネズミが動く音で目が覚めます。

 

ネズミは偶然見つけた扉へと入っていきました。

 

コララインもネズミの後を追い扉の中へと入って行きます。

 

扉の先は自分の家と様子が全く同じところでした。

 

コララインとボタンの魔女4

 

別両親の姿もあり、普段の様子とは違います。

 

そして大きく違っていたのは目がボタンという事。

 

コララインは自分の理想や願いを叶えてくれるこの別世界を気に入ります。

 

ある日、その別母がコララインに、この世界で暮らさないかと提案します。

 

暮らすからには自分の目をボタンにするという条件付きでした。

 

別母の本当の正体は魔女だったのです。

 

コララインは当然それを断ったので壁の向こうに閉じ込められてしまいます。

 

そこには過去に目と魂を奪われた幽霊達がいました。

 

彼らの魂を解放のため戦うことを決心します。

 

その時、別ワイビーが壁の中から助けてくれました。

 

コララインとボタンの魔女16

 

一旦元の世界へ戻ります。

 

しかし、元の世界に両親はいません。

 

魔女に捕らわれてしまったのです。

 

コララインは両親が消えたことを下の階に住む二人の老婆に相談をします。

 

老婆は輪っかのようなものを渡し、何かの役に立つだろう、と言います。

 

そしてそれを持ってまた扉の向こうに行きました。

 

魔女に自分の目と魂を掛けたゲームを持ちかけます。

 

3つの目玉、両親の居場所を見つけたらコララインの勝ちです。

 

もらったこの輪っかがその時役立ち、3つの目玉を見つけます。

 

両親は魔女が持ってたスノーボールの中にいました。

 

魔女はゲームの勝敗を無視して襲い掛かってきましたが何とか倒します。

 

コララインは、また元の世界へ戻り扉に鍵をしました。

 

そして古井戸へとその鍵を捨てるのでした。

 

コララインとボタンの魔女13

 

欧米人らしい喋り方だな、と感じていました。

 

CGながらストップモーションのアニメなので時々人形のように見えたり

 

不思議な世界観が楽しめました。

 

・キャスト・スタッフ

 

コララインとボタンの魔女11

 

声の出演

 

(コラライン)

ダコタ・ファニング

 

(ママ)

テリー・ハッチャー

 

(パパ)

ジョン・ホッジマン

 

(ボビンスキー)

イアン・マクシェーン

 

(ミス・フォーシブル)

ドーン・フレンチ

 

(ミス・スピンク)

ジェニファー・ソーンダース

 

(黒ネコ)

キース・デヴィッド

 

(ワイビー)

ロバート・ベイリー・Jr

 

監督

ヘンリー・セリック

 

原作

ニール・ゲイマン

 

音楽

ブリュノ・クーレ

 

脚本

ヘンリー・セリック

 

製作

ビル・メカニック

クレア・ジェニングス

ヘンリー・セリック

メアリー・サンデル

 

2作品について

・原作について

 

コララインとボタンの魔女8

 

日本では2003年角川書店より刊行され2010年に文庫化もしています。

 

ミュージカル化されたこともあるそうです。

 

・原作の著者、ニール・リチャード・マッキノン・ゲイマン

 

英国人の作家で短・長編小説やコミックブックやグラフィックノベルの原作、

 

声劇や映画の脚本で知られています。

 

米国で公開されたジブリの『もののけ姫』では、

 

オリジナル脚本の英訳を元にして英語版の脚本もかいています。

 

3「コララインとボタンの魔女」を無料で見る方法

コララインとボタンの魔女2

アニメ映画『コララインとボタンの魔女』動画をフルで観るために

イチ押しするサイトは“U-NEXT”です。

U-NEXTをイチ押しする理由は7つあります。

  • はじめての方限定の無料トライアル!なんと、31日間もたのしめる!

  • 毎月ポイントが1200円分手に入るので実質1000円くらいとお得な気分に!

  • 作品数ダントツNO.1!6.5万本以上も見放題

  • 20万冊を超える読み放題の漫画などが満載!

  • 自分の好きな作品をダウンロードしていつでもどこでも観れる!

  • アカウントが4つも管理できる

  • 作品が4K画像というキレイな映像で楽しめる!

他のサイトの料金やイチ押しする部分などを比較しました。

 ※◯:有り △:追加料金あり ×:無し



サイト

作品有無

料金(税抜)

無料期間

イチ押しする内容

U-NEXT

1990円

31日間

動画の数がダントツNo.1!

dTV

×

500円

31日間

とにかく料金が安い!

Amazon プライムビデオ

500円

30日間

トータル的に安定している!

TSUTAYA TV

933円

30日間

DVDを宅急便でレンタルできる!

FODプレミアム

×

888円

14日間

フジテレビの作品がたくさんある!

Hulu

933円

14日間

映画がぜ~んぶ完全見放題!

Paravi

×

1017円

14日間

TBSドラマを見逃しはParavi!

Net flix

800~1800円

初月無料

オリジナル作品はかなり多め!

ビデオマーケット

500~2000円

初月無料

料金が4種類ある!

 

U-NEXTは料金は少し高めですが、

毎月1200円分のポイントがもらえるので実質約1000円!

お得な気持ちになります。

そして無料期間がなんと!31日間と一番長く、動画の数もダントツで多いです。

31日間以内に解約すれば料金も一切かかりませんので、

お試しに31日間無料トライアルに登録してみる価値ありです。

コメント