息子のままで、女子になる あらすじは?実話?監督は? サリー楓主演

息子のままで、女子になる1邦画

映画 息子のままで、女子になる

目次

映画「息子のままで、女子になる」予告篇 | 2021年6月19日(土)公開

 

①はじめに

・映画「息子のままで、女子になる」概要

②映画「息子のままで、女子になる」あらすじ

③映画「息子のままで、女子になる」について

 ・実話?

 ・監督は?

 ・サリー楓主演

④スタッフ・キャスト

⑤映画「息子のままで、女子になる」まとめ

 

☆映画 息子のままで、女子になる 公式HP☆

★映画 息子のままで、女子になる 公式Twitter★

★映画 息子のままで、女子になる 公式Instagram★

★映画 息子のままで、女子になる 公式FaceBook★

 

 

①はじめに

・映画「息子のままで、女子になる」概要

 

息子のままで、女子になる11

 

本作。非常に現代を切り取ったようなタイトルですね。

現在、自分らしさを伸ばしていこうの風潮がある現代です。

性別もその一つ。

なんでも、FaceBookで登録できる性別は現在58種類。

そんな現代。

そして、そんな現代らしい作品ともいえる本作。

性において、自分らしく生きようとした、

トランスジェンダーのアイコンとして、

注目されているサリー楓について描いている本作です。

英題は「You dicede」。

自分の決定で自分の生き方を決めていく。

という意味合いでしょうか。

公開は、2021年6月19日より、

渋谷ユーロスペースにて公開されます。

 

②映画「息子のままで、女子になる」あらすじ

息子のままで、女子になる9

 

楓は、自分が男性であることに疑問を持ち続けていた。

就職活動を折に、社会人生活を女性として生きていこうと、

決意したのである。

幼いころより夢であった、建築業界へ就職が決まる。

そして、大学卒業まで残す期間はわずか。

楓はそのなかで女性として通用するか。

それを試す動きをし始めた。

楓は、ビューティーコンテストや、講演活動などを積極的に行った。

そして、楓は少しずつ注目を浴びるようになる。

 

息子のままで、女子になる7

 

楓は、自身のセクシャルマイノリティの可能性を、

広げていきたいとメディアに語る。

しかし、楓は父親にとってはあくまで息子であった。

その意思にそぐえない楓。

そこには、意思の互い違いが強くあった。

楓は、社会的にトランスジェンダー女性として、

活躍の幅を広げたいと願う。

その反面、父親との関係を取り戻したくもあった。

楓は果たしてどのような未来を創っていくのか。

 

息子のままで、女子になる4

 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

 

③映画「息子のままで、女子になる」について

・実話?

 

息子のままで、女子になる16

 

本作は、サリー楓さんのことを基にした実話となっております。

サリー楓さんの大学時代の話です。

サリー楓さんは、慶応義塾大学に在学していたので、

本作のロケ地にも使用されているのではないでしょうか。

現在、サリー楓さんは28歳。

大学時代といえば5~6年前でしょうか。

当時でいえば、世界的にはLGBTの同性婚などの法律は、

確立されておりました。

しかし、人間はそれほど柔軟な生き物ではありません。

果たして、サリー楓さんは、

社会とどのように向かい合っていったのでしょうか。

・監督は?

 

息子のままで、女子になる10

 

監督は、杉岡太樹。

2012年に、「沈黙しない春」にて長編映画にデビューしました。

クリエイティブディレクターとして、作品制作に参加した、

「おクジラさま」は、日本だけに限らず、

米国でも公開されている、世界的に活躍している映画監督です。

また、監督からは以下のようなコメントが寄せられております。

この映画は、楓とスティーブンと僕、

考え方も目的も違う三人が中心になって、

様々なバックグラウンドを持つ、出演者や制作陣と共に作りました。

たくさんの衝突や苦境を乗り越えて、

ついに本作の公開を迎えることができるという事実こそが、

多様性の結晶にほかならないと自負しています。

一方で、近年目にすることが増えてきた「多様性」や、

「ダイバーシティー」という言葉の使われ方には、

どこか排他的な空気を感じます。

画一的な、ポリティカル・コレクトネスに沿った、

「多様性」を包摂できない人は、

まるで存在してはいけないかのように扱われていないでしょうか。

男性に生まれた楓が、女性として生きようとする意志も、

その息子の決断に戸惑う楓の父親の感情も、

誰にも蹂躙されるべきではないと思います。

より多くの選択肢が認められる、自由な社会を目指したい。

だからといって、今はまだ、その選択肢を認められない人を、

第三者が悪者として非難する必要もないはずです。

多様性を含む社会では、

理解できないことを理解できないまま受け入れ、

共存する必要があるはずで、それは表面的には白黒はっきりせず、

一筋縄ではいかないでしょう。

そして、忍耐力が必要です。

そのような「厄介でめんどくさいコミュニケーション」を尊ぶことが、

本当の自分を恐れずに生きていく唯一の保証になる。

そう信じてこの映画を作りました。

多くの方に観ていただくことで、

世界中で露呈し始めている、「意識の分断」を克服するために、

語り合える人が増えることを期待しています。

・サリー楓主演

 

息子のままで、女子になる13

 

主演は、本作の元になったサリー楓さん主演。

サリー楓さんとは?と思った方もいるでしょう。

有名人です。

Twitterのフォロワーは一万人を超えております。

しかし、タレントや俳優ではありません。

建築デザイナーです。

そこでブランディングなどを行っております。

その傍らLGBTQの活動や、モデルを行っているようです。

本作は、社会派でありながら、一種の啓発的な作品となっていそうですね。

 

④スタッフ・キャスト

息子のままで、女子になる14

 

キャスト

サリー楓

Steven Haynes

西村宏堂

JobRainbow

小林博人

西原さつき

はるな愛

スタッフ

監督 西村太樹

 

⑤映画「息子のままで、女子になる」まとめ

 

息子のままで、女子になる2

 

LGBTQを題材とした本作。

主演のサリー楓さんのほかにも、

上記で紹介したキャスト陣は、

本作の題材に関わりのある人たちのようですね。

多様化を推し進めている現代。

とても勉強になりそうな一作ですね。

公開は、2021年6月19日より、

渋谷ユーロスペースにて公開されます。

お楽しみに!

コメント