RUN/ラン あらすじは?キャストは? 過去作品の車椅子の主人公は?

RUN/ラン1洋画

映画 RUN/ラン

目次

映画『RUN/ラン』90秒予告_6/18公開

 

①はじめに

・映画「RUN/ラン」概要

②映画「RUN/ラン」あらすじ

③映画「RUN/ラン」について

 ・キャストは?

 ・過去作品の車いすの主人公は?

④スタッフ・キャスト

⑤「サラ・ポールソン」関連作品を無料視聴する方法

⑥映画「RUN/ラン」まとめ

 

☆映画 RUN/ラン 公式HP☆

★映画 RUN/ラン 公式Twitter★

★映画 RUN/ラン 公式FaceBook★(キノフィルム公式)

 

 

https://twitter.com/RUN_moviejp/status/1378906992249425926

 

①はじめに

・映画「RUN/ラン」概要

 

RUN/ラン8

 

暴走する母親の愛。

車いすの娘はその母の溺愛による毒に蝕まれる。

本作はいわゆる人間が怖い。

という恐怖の本質を突いたようなサイコ・スリラー作品。

怖い役が母親でそれを受ける娘は車いす。

概要を観るだけでどうやって逃げるのだろう。

娘はどうなってしまうのだろう。といったような作品ですね。

製作陣は、ストーリーの全てが、

パソコンの画面上で展開されるという、

特殊な演出を見せた映画「search/サーチ」の製作陣です。

主演はサラ・ポールソン。キーラ・アレンとなっております。

公開は2021年6月18日となっております。

 

②映画「RUN/ラン」あらすじ

RUN/ラン5

 

ある郊外に住む女性クロエ。

彼女は生まれつきの病気により、車いす生活での生活をしていた。

彼女の性格は前向きであった。

そして好奇心旺盛でもあった。

彼女は地元の大学に進学をした。そして自立に踏み出していたのである。

その中で彼女は、母親に保護をされていた。

体調や食事の管理をされていた。

その中で、ふとクロエは母親に不信感を抱き始めるのである。

母親ダイアンに、新しい薬だといわれ差し出された、

緑色のカプセルがきっかけであった。

 

 

RUN/ラン11

 

クロエの調査によると、そのカプセルの中身は、

人間が服用してはいけないものであった。

母親ダイアンがわからなくなる。

なぜ劇薬を差し出したのか?

そこには恐ろしい企てがあるのであった。

果たして、クロエは母親の手から逃げられるのか。

そして、母親の真意は何であったのか。

逃げるクロエ。隔離しようとするダイアン。

果たして物語の結末は・・・

 

RUN/ラン4

 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

 

③映画「RUN/ラン」について

・キャストは?

 

RUN/ラン10

 

本作で毒母役を演じるのは、サラ・ポールソン。

『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』で、

エミー賞主演女優賞 (リミテッドシリーズ・テレビ映画部門)、

ゴールデングローブ賞女優賞(リミテッドシリーズ・テレビ映画部門)など、

多数の賞を受賞している実力派女優です。

他にも様々な代表作があり以下になります。

 

映画

『マーサ、あるいはマーシー・メイ』

『ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女』

『それでも夜は明ける』

『キャロル』

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

『オーシャンズ8』

『ミスター・ガラス』

テレビドラマ

『Studio 60 on the Sunset Strip』

『アメリカン・ホラー・ストーリー』シリーズ

『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』

・過去作品の車いすの主人公は?

 

RUN/ラン16

 

皆さん、車椅子に乗った主人公の映画といわれると、

何が思いつきますでしょうか?

私は、「パリ、嘘つきな恋」、「最強のふたり」、

「ドント・ウォーリー」、「グレートデイズ」などが思いつきます。

全体的にハンデキャップを抱えながらも、

幸せな結末を迎えるといったハートフルな映画が多いイメージです。

しかし、本作そうはいかなさそうです。

サイコスリラー作品の本作。

あらすじを観る限り、常に手に汗握るような展開となるでしょう。

本作は、我々の車椅子に乗った主人公の、

映画のイメージを覆してくるのではないのでしょうか。

 

④スタッフ・キャスト

RUN/ラン7

 

キャスト

ダイアン・シャーマン:サラ・ポールソン

クロエ・シャーマン:キーラ・アレン

トム:パット・ヒーリー

キャシー・ベイツ:サラ・ソーン

 

RUN/ラン17

 

スタッフ

監督 アニーシュ・チャガンティ

脚本 アニーシュ・チャガンティ

セヴ・オハニアン

製作 セヴ・オハニアン

ナタリー・カサビアン

音楽 トリン・バロウデイル

撮影 ヒラリー・スペラ

編集 ウィル・メリック

製作会社 ライオンズゲート

配給 アメリカHulu

日本 キノフィルムズ

 

⑤「サラ・ポールソン」関連作品を無料視聴する方法

RUN/ラン3

 

「サラ・ポールソン」関連作品をフルで観るために

イチ押しするサイトは“U-NEXT”です。

U-NEXTをイチ押しする理由は7つあります。

  • はじめての方限定の無料トライアル!なんと、31日間もたのしめる!

  • 毎月ポイントが1200円分手に入るので実質1000円くらいとお得な気分に!

  • 作品数ダントツNO.1!6.5万本以上も見放題

  • 20万冊を超える読み放題の漫画などが満載!

  • 自分の好きな作品をダウンロードしていつでもどこでも観れる!

  • アカウントが4つも管理できる

  • 作品が4K画像というキレイな映像で楽しめる!

他のサイトの料金やイチ押しする部分などを比較しました。

 ※◯:有り △:追加料金あり ×:無し

 

 

2,189円(税込)

U-NEXTは料金は少し高めですが、

毎月1200円分のポイントがもらえるので実質約1000円!

お得な気持ちになります。

そして無料期間がなんと!31日間と一番長く、動画の数もダントツで多いです。

31日間以内に解約すれば料金も一切かかりませんので、

お試しに31日間無料トライアルに登録してみる価値ありです。

 

⑥映画「RUN/ラン」まとめ

RUN/ラン2

 

車椅子の娘。そしてその娘を溺愛する母。

本作は、母親の愛が生み出した凶器から、

逃げる娘を描いたサイコスリラー作品ですが、

もう一つ見方があるかと思われます。

それは母親の保護欲というものです。自立を目指す娘を支援したい。

自分の手で娘を護りたいという、保護欲の葛藤が描かれているそうです。

しかし、その末に狂気の展開を迎えることとなります。

本作。アメリカでは、

コロナ禍を背景に昨年11月Huluにて配信がスタートされたようです。

そして、その配信は多くの注目を集め、

Huluにて初週の視聴者数は最高を記録したそうです。

本作の監督は、

前作でストーリーの全てがパソコンの画面上で展開されるという、

特殊な映画でした。

しかし、本作では監禁され、

ネットが使えないといったような、打って変わった作品となっております。

娘役のキーラ・アレンは、本作が映画初主演とのことです。

日本での公開は2021年6月18日となっております。

是非お楽しみに!

コメント