ダークナイト あのJOKERをヒース・レジャーが演じる鬼気迫る遺作

ダークナイト1洋画

映画  ダークナイト 

目次

 

ダークナイト10

 

ダークナイトとは

 

ダークナイトを無料視聴する方法

 

ダークナイト主演クリスチャン・ベイル関連作品

 

ダークナイト詳細

 

ダークナイト豪華キャスト一覧

 

ダークナイトネタバレあらすじ

 

ダークナイトの感想・評価

 

ダークナイトとは

 

ダークナイト9

 

ダークナイトは「ダークナイトトリロジー」と言われるパート2になり、

 

「ダークナイトシリーズ」でも最高傑作と言われていて

 

第81回アカデミー賞にて8部門

 

(助演男優賞、撮影賞、美術賞、メイクアップ賞、視覚効果賞、音響編集賞、編集賞)

 

にノミネートされ、2部門(助演男優賞、音響編集賞)を受賞した。

 

ダークナイト8

 

また、ジョーカーを演じたヒースレジャーが当時恋愛映画専門と言われていて、

 

ジョーカー役には外見が似合わないと言われていた事をひっくり返すぐらい、

 

史上最高の悪役を演じました。

 

ヒースレジャーがジョーカー役に入り込みすぎたのか、

 

睡眠薬の過剰摂取を原因に公開前にこの世を去ってしまった事も

 

当時ではニュースになったぐらい、

 

ジョーカーを演じた数ある俳優の中でも群を抜いて素晴らしい演技をしています。

 

監督はバットマンビギンズに引き続き、クリストファーノーラン監督が続投しています。

 

ダークナイトを無料視聴する方法

 

ダークナイト5

映画『ダークナイト』動画をフルで観るためにイチ押しするサイトは“U-NEXT”です。

U-NEXTをイチ押しする理由は7つあります。

はじめての方限定の無料トライアル!なんと、31日間もたのしめる!

毎月ポイントが1200円分手に入るので実質1000円くらいとお得な気分に!

作品数ダントツNO.1!6.5万本以上も見放題

20万冊を超える読み放題の漫画などが満載!

自分の好きな作品をダウンロードしていつでもどこでも観れる!

アカウントが4つも管理できる

作品が4K画像というキレイな映像で楽しめる!

他のサイトの料金やイチ押しする部分などを比較しました。

 ※◯:有り △:追加料金あり ×:無し



サイト

作品有無

料金(税抜)

無料期間

イチ押しする内容

U-NEXT

1990円

31日間

動画の数がダントツNo.1!

dTV

500円

31日間

とにかく料金が安い!

Amazon プライムビデオ

500円

30日間

トータル的に安定している!

TSUTAYA TV

933円

30日間

DVDを宅急便でレンタルできる!

FODプレミアム

×

888円

14日間

フジテレビの作品がたくさんある!

Hulu

933円

14日間

映画がぜ~んぶ完全見放題!

Paravi

×

1017円

14日間

TBSドラマを見逃しはParavi!

Net flix

×

800~1800円

初月無料

オリジナル作品はかなり多め!

ビデオマーケット

×

500~2000円

初月無料

料金が4種類ある!

 

ダークナイト主演クリスチャン・ベイル関連作品

 

ダークナイト12

 

ダークナイトの主演、クリスチャンベールが出演される作品は下記の様にU-NEXTにて配信されてます。

 

フォードVSフェラーリ(マッドデイモン/クリスチャンベイル)2020年映画

 

バイス(クリスチャンベイル主演)2019年映画

 

THE PROMISE 君への誓い(オスカー・アイザック主演)2018年映画

 

聖杯たちの騎士(クリスチャンベイル主演)2016年映画

 

エクソダス:神と王(アーロン・ポール主演)2015年映画

 

ファーナス/訣別の朝(クリスチャンベイル主演)2014年映画

 

アメリカン・ハッスル(クリスチャンベイル主演)2013年映画

 

ダークナイト ライジング(クリスチャンベイル主演)2012年映画

 

ザ・ファイター(マーク・ウォールバーグ主演)2010年映画

 

パブリック・エネミーズ(ジョニーデップ主演)2009年映画

 

ターミネーター4(クリスチャンベイル主演)2009年映画

 

ダークナイト(クリスチャンベイル主演)2008年映画

 

プレステージ(ヒュー・ジャックマン主演)2007年映画

 

バットマンビギンズ(クリスチャンベイル主演)2005年映画

 

マシニスト(クリスチャンベイル主演)2005年映画

 

リベリオン(クリスチャンベイル主演)2002年映画

 

アメリカン・サイコ(クリスチャンベイル主演)2000年映画

 

ポカホンタス(ジョー・ベイカー主演)1995年映画

 

若草物語(ウィノナ・ライダー主演)1994年映画

 

ダークナイト詳細

 

ダークナイト7

 

ゴッサム・シティーに、究極の悪が舞い降りた。

 

ジョーカーと名乗り、不敵に笑うその男は、

 

今日も銀行強盗の一味に紛れ込み、

 

彼らを皆殺しにして、大金を奪った。

 

しかし、それは彼が用意した悪のフルコースの、

 

ほんの始まりに過ぎなかった…。

ダークナイト豪華キャスト一覧

 

ダークナイト11

 

ブルース・ウェイン バットマン/クリスチャンベール

 

ウェイン産業を率いる大富豪でゴッサム・シティを守りダークナイトの主人公。

 

悪を退治するものの、『人は殺さない。』という信念を持ったバットマンは、

 

ジョーカーとの戦いに度々苦戦させられます。

 

 

ジョーカー/ヒースレジャー

 

ジョーカーは、ゴッサム・シティを混乱に陥れるヴィラン。

 

口の両端に裂けた傷跡がある顔を白塗りにしている。

 

人々に恐怖や憎悪といった感情を抱かせるのを目的とし、

 

自分の身を守るために暴力に駆り立てる手法を取り、

 

バットマンの宿敵として『人を殺さない』

 

というバットマンの信念を弱みとして漬け込み、

 

追い詰めます。

 

 

ハービー・デント/トゥーフェイス/アーロン・エッカート

 

正義感が強く、バットマンやゴードンとともに、

 

ギャングを追いつめていく役割を担っています。

 

この事から、ジョーカーもハービーを探し回り、

 

追い詰めようと様々な悪戯を働きます!

 

その後、正義の検事「ホワイトナイト」から悪に染まってしまう

 

「トゥーフェイス」へと闇落ちしてしまいます。

 

 

レイチェル・ドーズ/マギー・ジレンホール

 

ハービー・デントの部下で恋人。

 

ハービーから結婚のプロポーズをされ、

 

その時は返事をしないものの、

 

互いに誘拐されて別々の場所に捕らえられた時に、

 

プロポーズを受け入れる返事をする。

 

だが、救出が間に合わずに爆死してしまいます。

 

 

アルフレッド・ペニーワイズ/マイケル・ケイン

 

ブルースの父の代から執事を務めており、

 

バットマンとなったブルースの手助けをする。

 

犬に噛まれた傷を自分で縫うなど、

 

犯罪者との戦いを続けるブルースのことを心配しながらも

 

協力を続けます。

 

 

ジェームス・ジム・ゴードン/ゲイリー・オールドマン

 

ジェームズ・”ジム”・ゴードンは、

 

バットマンとともに犯罪者と戦う警官です。

 

建前上は違法な自警団であるバットマンを逮捕しようとしています。

 

 

ルーシャス・フォックス/モーガン・フリーマン

 

ルーシャス・フォックスは、ウェイン産業の社長で、

 

バットマンに装備などの協力をしています。

 

ウェインが財務状況を知るために進めた、

 

香港のラウの会社との合弁事業の交渉役を務める。

 

ブルースとともに香港に向かい、

 

ラウのビルに携帯電話を置きっぱなしにし、

 

携帯電話の電波を元に建物の構造や人の動きなどが

 

バットマンに分かるようにしてたり、とにかく協力的です。

 

ダークナイトネタバレあらすじ

 

ダークナイト14

 

・バットマンの正義での在り方の苦悩

 

ダークナイト20

 

「バットマンビギンズ」でゴッサムシティを守り、

 

犯罪を一掃し続けるバットマン。

 

そんな中、ゴッサムシティに新しい検事がやってきます。

 

検事ハービー・デントで人々は「ホワイトナイト」と呼び、

 

支持を得てきます。

 

ブルースは堂々と戦うハービーこそが

 

ゴッサムシティを守るヒーローだと考え、

 

バットマンの引退を考えていました。

 

ブルースは幼馴染で検事のレイチェル・ドーズに恋心を抱いていたが、

 

レイチェル・ドーズはブルースとハービーの間で揺れます。

 

・ゴッサムシティを掻き乱すジョーカー

 

ダークナイト18

 

冒頭で道化師のマスクを被った

 

犯罪者の一団がゴッサムシティ銀行を襲うが、

 

一団は最期の一人になるまで殺し合いをします。

 

その中で生き残ったのがジョーカーになり

 

現金を持ち出し逃走をします。

 

その後、中国系企業ラウファンド社の

 

ラウ社長、マローニ、ギャンボルとの会合にジョーカーは現れ、

 

ジョーカーの脅しに怯えたラウ社長は香港へ逃げ出しますが、

 

バットマンは彼をゴッサムシティに連れ戻し、警察へ送ります。

 

ハービーは沢山のマフィアを逮捕し、

 

その功績からブルース主催のパーティーに招かれます。

 

そこのジョーカーが出現し、

 

「バットマンが現れないなら、毎日1人市民を殺す」と脅すジョーカーは、

 

パーティーの場にも現れ、レイチェルに刃を向けたのです。

 

レイチェルはビルから突き落とされますが、

 

バットマンによって救出されます。

 

その後も、ジョーカーは市長を狙撃して殺害したり

 

レイチェルを人質に取る等卑劣なやり方を行い、

 

バットマンを挑発をします。

 

その後ハービーは、

 

恋人レイチェルがジョーカーに狙われていることから会見を開き、

 

ジョーカーを誘い出すために「私がバットマンだ」と宣言し、

 

警察に連行されます。

 

連行される途中の警察車両を狙うジョーカー。

 

しかしバットマンとの戦闘、

 

銃弾に倒れたものの死んでいなかったゴードン警部により、

 

ジョーカーは逮捕されます。

 

しかし、これはジョーカーの罠でジョーカーは

 

自身に気が取られているうちにハービーとレイチェルを監禁し、

 

「どちらか一方しか助けられないゲーム」をバットマンに仕向けました。

 

結局、監禁された2人のうち、

 

レイチェルは仕掛けられた爆発に巻き込まれて死亡します。

 

ハービーも、事故により顔半分に激しい火傷を負ってしまいました。

 

一方、ジョーカーは警察の隙をついて逃げ出します。

 

・ハービーから怪人トゥーフェイスへ

 

ダークナイト3

 

事故により顔半分に激しい火傷を負ってしまったハービーは、

 

レイチェルを無くしてしまった悲しみと憎しみのあまり、

 

怪人トゥーフェイスになってしまいます。

 

彼はレイチェルの形見である「幸運のコイン」を使った

 

コイントスで彼を見做した人物を対象に復讐を行います。

 

ハービーはレイチェルを連れ去った警察にいるスパイを探し、

 

一人の男性を射殺した後、

 

女刑事のラミレスもレイチェルを連れ去ったスパイの為、

 

ラミレスを脅しレイチェルの上司であるゴードンの家族に連絡をし

 

「ゴードンが、急いで子供と車へ行くよう言っている。

 

家にいる護衛は怪しいからすぐに逃げるように。52丁目250番地へ向かって」

 

と連絡するよう伝えます。その52丁目250番地はレイチェルが亡くなった場所でした。

 

ゴードンの携帯に妻から「息子がハービーに連れ去られた」と連絡があり、

 

ハービー(トゥーフェイス)から

 

「俺の家族(レイチェル)が死んだ場所に来い」

 

と伝えられ52丁目250番地へと向かいます。

 

そんな中、ジョーカーはテレビスタッフを人質に中継を強要して

 

ゴッサムの市民に向けてゲームの参加を呼びかけ、

 

参加したくなければ街を出ていくよう主張します。

 

バットマンは都市をスパイするソナー装置で

 

ジョーカーの居場所を見つけ

 

ジョーカーの一味が潜伏しているビルに侵入します。

 

しかし、その中にいた敵だと思われていた

 

ピエロ姿の男たちは人質でジョーカーの罠でした。

 

ビルの中に突入したSWATは気づかず、

 

バットマンは人質をSWATから守りつつジョーカーの位置を特定し、

 

ジョーカーを逮捕します。

 

ジョーカーは捕まった際に

 

「ゴッサムの光の騎士、ハービー(トゥーフェイス)

 

を俺たちと同じ悪党のレベルに落としてやった。」

 

と言い放ち、バットマンはハービー(トゥーフェイス)の元へと向かいます。

 

・真のヒーロー、「正義とは」

 

ダークナイト21

 

ゴードンは52丁目250番地へと到着すると、

 

ハービー(トゥーフェイス)が裏切者を見抜けなかった

 

ゴードンに激しい怒りを抱いていて、

 

妻や息子を人質に取ります。

 

そこにバットマンが到着し、

 

ハービー(トゥーフェイス)はコイントスで

 

ジミーの運命を試しますが落ちる瞬間にハービーに体当たりしジミーは助けましたが

 

バットマンとハービー(トゥーフェイス)が高所から落ちてしまいます。

 

バットマンは奇跡的に生きていたが、

 

ハービー(トゥーフェイス)は死んでしまいます。

 

ゴッサムシティのヒーローである

 

ハービー(トゥーフェイス)を無くしてしまうと、

 

人々は混乱を招くと思い、

 

バットマンは殺人罪を被りゴッサムシティを去ります。

 

ジミーはゴードンに

 

「どうしてバットマンは追われるの?何も悪い事をしてないのに」と聞くとゴードンは

 

「バットマンは街に必要な人だ、ただし今は”時”が違う。だから追う。だが彼は強い。

 

彼はヒーローではない、沈黙の守護者、我々を見守る監視者。

 

暗黒の騎士(ダークナイト)だ。」と言い、幕を閉じます。



ダークナイトの感想・評価

 

ダークナイト13

 

正義と悪は表裏一体

 

ダークナイトは最初は正義のヒーローであるハービーがとある事をきっかけに、

 

悪の怪人トゥーフェイスへと変貌してしまうシーンは

 

今までのアメコミでは見た事がなく、新鮮でした。

 

また、この映画はやはりヒースレジャーが演じたジョーカーが

 

主役のバットマン以上に輝いていて、

 

今でも名作と言われるだけあるなと感じました。

コメント