サムジンカンパニー1995 あらすじは?監督は?実話? コ・アソン主演

サムジンカンパニー1995 1韓国映画

映画 サムジンカンパニー1995

目次

『サムジンカンパニー1995』予告編

 

①はじめに

・映画「サムジムカンパニー1995」概要

②映画「サムジムカンパニー1995」あらすじ

③映画「サムジムカンパニー1995」について

・監督は?

・実話?

・コ・アソン主演

④スタッフ・キャスト

⑤「コ・アソン」関連作品を無料視聴する方法

⑥映画「サムジムカンパニー1995」まとめ

 

☆映画 サムジンカンパニー1995 公式HP☆

★映画 サムジンカンパニー1995 公式Twitter★(株式会社ツイン)

★映画 サムジンカンパニー1995 公式FaceBook★

①はじめに

・映画「サムジムカンパニー1995」概要

サムジンカンパニー1995 7

舞台は1995年のソウル。

グローバル元年となった韓国。

そんな舞台、時代の中大手企業の社員を支えた、

高卒の女子社員たちが巻き起こすドラマ。本作はそんな作品です。

1995年といえば、ちょうどインターネットが普及しだした時代です。

インターネットの普及は、

皆さんご存知の通り、我々の生活様式を大きく変えた事象です。

そんなことがあった黎明期ともいえる、

1995年の韓国にはどんなことが起きていたのでしょうか。

本作は、実話が元となっており、

製作の美術チームも当時を細部まで再現したと公言するほど、

当時の再現には気合が入っているそうです。

当時、すでに社会人であった方であれば、

懐かしむことのできる作品かもしれませんね。

監督は「生き残らなければならない」、

「花、香る歌」などのイ・ジョンピル。

主演は3人。

「グエムル-漢江の怪物-」のコ・アソン、

本作で青龍映画賞助演女優賞を受賞したイ・ソム、

「スウィング・キッズ」出演で名前と印象を残したパク・ヘスとなっております。

公開は今年夏。

7月8日となっております。

②映画「サムジムカンパニー1995」あらすじ

サムジンカンパニー1995 4

舞台は、1995年のソウル。

グローバル元年となった韓国。

その時代は学歴至上主義であった。

どれほど仕事ができても、まず大学卒業以上。

本作にて、フォーカスが当たるのはその時代の中、

大手企業の社員を支える高卒女子社員。

彼女らの仕事といえばコピーにお茶汲み。資料整理などの雑用だ。

その中である転機が訪れる。

サムジンカンパニー1995 11

英語力の指数となる、TOEICで600点を取った社員には、

「代理」という肩書を与えられるというものだ。

これを逃す手はない。女性社員は奮闘する。

その中で、女性社員ジヨンは、

会社の工場から汚染水が流されているのを目撃してしまう。

隠蔽しようとする会社。

女性社員は、真相解明に向け奔走するのであった。

サムジンカンパニー19

 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

③映画「サムジムカンパニー1995」について

・監督は?

サムジンカンパニー1995 14

本作の監督は、イ・ジョンピル監督となっております。

監督としてはまだ若手で、これまでの作品数は本作を含め2作。

前作は、「花、香る歌」という、

朝鮮時代の伝統芸能の“パリソン”の、

唄い手にまつわる実話をもとに、作られた作品となっております。

本作も、また実話をもとに製作された内容となっております。

監督自身は、本作にあたり以下のコメントを寄せております。

核心は人々の“ファイト”。

生きていく中で、直面する大小さまざまな問題に、

諦めず文句を言わずに解決しようとする人々の話。

果たして解決できるのか?

こんなことで世の中が変わるのか?と思ったが、

自分を守るために、前に進んでいく人たちの話を作りたいと思った。

なぜなら“たとえ小さな存在でも私たちはみんな偉大なのだから”。

そんな信念と共に、自分の仕事に責任と誇りを持った人たちの話を、

楽しくかっこよく描きたかった。

何よりも、堂々としていて、

凛々しい彼女たちの突き進む姿を見せたかった。

・実話?

サムジンカンパニー1995 6

本作は、実話を元に製作されております。

監督の意図としても、実話の末端の高卒社員のファイトを、

本作にて描きたかったというものがあるそうです。

とはいうものの、本作は1から10までが実話ベースというものではなく、

1995年当時、実際にあった話を元に、

作製された話を各所に織り交ぜながら、ドラマを展開している。

といった形のようです。

例えばあらすじにあるTOEICのパート。

これは、ある大手商社にて、

実際に商業高校卒業の一般社員向けに、

TOEICの教室が行われていたことが元になっているそうです。

そして、汚染水のパートは、

斗山電機のフェノール流出事件(1991年)が、

モデルになっているとのことでした。

・ コ・アソン主演

サムジンカンパニー1995 16

本作の主演のうちの一人として、コ・アソンがいます。

12秒で、部の社員全員の好みのコーヒーを作れるという、

特技を持つジャヨン役を演じております。

ポン・ジュノ監督・脚本作『グエムル-漢江の怪物-』にて、

有名になった韓国の女優です。

本作のメインは三人。

他にはユナ役にイ・ソム。

ボラム役にパク・ヘスというキャスティングになっております。

~コ・アソン代表作品~

『グエムル-漢江の怪物-』

『スノーピアサー』

『優しい嘘』

④スタッフ・キャスト

サムジンカンパニー1995 13

キャスト

コ・アソン

イ・ソム

パク・ヘス

チョ・ヒョンチョル

キム・ジョンス

キム・ウォネ

ペ・ヘソン

スタッフ

監督 イ・ジョンピル

製作 パク・ウンギョン

撮影 パク・セスン

美術 ベ・ジョンユン

音楽 タル・パラン

⑤「コ・アソン」関連作品を無料視聴する方法

サムジンカンパニー1995 15

「コ・アソン」関連作品をフルで観るために

イチ押しするサイトは“U-NEXT”です。

U-NEXTをイチ押しする理由は7つあります。

  • はじめての方限定の無料トライアル!なんと、31日間もたのしめる!

  • 毎月ポイントが1200円分手に入るので実質1000円くらいとお得な気分に!

  • 作品数ダントツNO.1!6.5万本以上も見放題

  • 20万冊を超える読み放題の漫画などが満載!

  • 自分の好きな作品をダウンロードしていつでもどこでも観れる!

  • アカウントが4つも管理できる

  • 作品が4K画像というキレイな映像で楽しめる!

他のサイトの料金やイチ押しする部分などを比較しました。

 ※◯:有り △:追加料金あり ×:無し

2,189円(税込)

U-NEXTは料金は少し高めですが、

毎月1200円分のポイントがもらえるので実質約1000円!

お得な気持ちになります。

そして無料期間がなんと!31日間と一番長く、動画の数もダントツで多いです。

31日間以内に解約すれば料金も一切かかりませんので、

お試しに31日間無料トライアルに登録してみる価値ありです。

⑥映画「サムジムカンパニー1995」まとめ

サムジンカンパニー1995 2

1995年の韓国の大手企業にて、奮闘する女子社員を描いた本作。

感覚的には、韓国版「ショムニ」といったところでしょうか。

実話をもとにしているとのことで、

当時の雰囲気を懐かしむこともできそうですね。

主演は3人。コ・アソン、イ・ソム、パク・ヘス。

公開は今年夏。

7月8日となっております。

お楽しみに!

コメント