ムタフカズ あらすじは?タイトルの意味は?ネタバレ・感想

ムタフカズ1アニメ映画

アニメ映画 『 ムタフカズ 』 

目次

 

ムタフカズ2

 

前書き

1 作品紹介

・あらすじ

・ネタバレ・感想

・キャスト・スタッフ

2 作品について

3 無料で見る方法

前書き

 

ムタフカズ10

 

『鉄コン筋クリート』で有名な西見祥示郎が監督を務めています。

本作を無料で見る方法からネタバレまで本記事では紹介します。

1作品紹介

・あらすじ

 

ムタフカズ8

 

リノは、親友のヴィンス、ウィリーとダラダラと日常を送る日々。

しかし謎の黒服集団から命を狙われ…。



・ネタバレ・感想

 

ムタフカズ11

 

DMCはカラーギャング(2参照)が抗争を広げるいわゆる治安が良くない街。

Bruceをリーダーに黒服集団子連れの女性を追いかけまわしていました。

女性は殺され子どもは犬によって連れていかれます。

子供はアンジェリーノという名(以下、リノ)で育ちます。

ヴィンスという骸骨友人と配達の仕事をしている中でルナという女性に一目ぼれ。

 

ムタフカズ12

 

その直後事故に遭います。

失業したリノは事故の直後激しい幻覚に苦しみます。

これは何らかの力に目覚めたからでした。友人ウィリーと街を歩きつつ追手を倒します。

その後も不思議な力でSWATなどのチームを倒していくリノ。

ある時ルナの父、ミスターKに会いにいきます。

 

ムタフカズ13

 

彼は地球外種族、マッチョで寒さに異常に弱いそう。

同様の体質を持つ仲間の生存の為に地球温暖化を起こすことを目的としていました。

そしてリノは、人間(母)とマッチョの男の間に生まれていた異種族の人間でした。

だから、冒頭女性は追われていたのです。

ミスターKはマッチョ側へ見方につくよう誘います。

 

ムタフカズ14

 

ルナは人間でもあるので少し可哀そうに感じてもいました。

その頃、黒服集団の一人、クロコがウィリーを人質にしていました。

リノとヴィンスは救出に向かいます。

そして仲間が上げたロケットによって地球の至る所で雪が降りだし

地球にいたマッチョ一味が凍り始めます。

 

ムタフカズ15

 

リノは人間とマッチョのハーフですので凍り始めますが

ルナのキスのおかげで助かります。

この事件後人々はこのことを忘れいつも通りの日常になります。

しかしマッチョの生き残り、

ミスターKは再び地球に侵入するための基地をつくっていました。

 

ムタフカズ16

 

完全にAKIRA要素満載でした。

交通事故で特殊な能力に目覚めるのも、異種族との関係があるのも。

あと絵柄は好みが分かれるのではないかと思います。

フランスとの合同制作ということもあり、現代ギャラリーに飾ってあるような、

そんな絵の雰囲気です。

因みに結構、戦闘シーンは描写がキツイです。

マッチョなのに寒さに弱いってどういうことだろうとは思うと思います。

 

・キャスト・スタッフ

 

ムタフカズ7

 

声の出演

 

(アンジェリーノ)

草なぎ剛

 

(ヴィンス)

柄本時生

 

(ウィリー)

満島真之介

 

(ルナ)

上坂すみれ

 

(クロコ/ポパイ/ダズ)

成河

 

(マカベ)

藤井隼

 

(ミスターK)

柴田秀勝

 

(エルデアボロ)

桜庭和志

 

(タイガー)

中井祐樹

 

(エスピリト)

中村大介

 

監督

西見祥示郎

ギヨーム・“RUN”・ルナール

 

アニメーション制作

STUDIO4℃

 

2作品について

・監督、西見祥示郎について

 

『鉄コン筋クリート』以外にも様々アニメ動画や作画デザインに携わっており、

やはりAKIRAにも関わっていました。

・映画タイトルについて

 

作中の造語で「マザーファッカーズ」(相手を侮蔑する言葉)のような意味合い。

・カラーギャングとは(若者コトバのサイト参照)

 

暴走族やチーマーにかわって1990年代後半から首都圏を

中心に出てきた不良少年たちの集団のこと。

ヒップホップやアメリカのストリートギャングの憧れからか集団のことを

ギャングと言ってたそうです。

日本のギャングの特徴であるカラフルな服飾類からこのような名前に変化したそう。

色はシンボルカラーで集団の仲間意識を高めるようです。

本作以外にも「デュラララ!!」などのアニメ作品に何個かあります。

現実社会で現在は衰退していますが十年前にはカラーギャングが

結構残忍な事件の要因にもなっています。

3「ムタフカズ」を無料で見る方法

ムタフカズ9

アニメ映画『ムタフカズ』動画をフルで観るために

イチ押しするサイトは“U-NEXT”です。

U-NEXTをイチ押しする理由は7つあります。

  • はじめての方限定の無料トライアル!なんと、31日間もたのしめる!

  • 毎月ポイントが1200円分手に入るので実質1000円くらいとお得な気分に!

  • 作品数ダントツNO.1!6.5万本以上も見放題

  • 20万冊を超える読み放題の漫画などが満載!

  • 自分の好きな作品をダウンロードしていつでもどこでも観れる!

  • アカウントが4つも管理できる

  • 作品が4K画像というキレイな映像で楽しめる!

他のサイトの料金やイチ押しする部分などを比較しました。

 ※◯:有り △:追加料金あり ×:無し




サイト

作品有無

料金(税抜)

無料期間

イチ押しする内容

U-NEXT

1990円

31日間

動画の数がダントツNo.1!

dTV

×

500円

31日間

とにかく料金が安い!

Amazon プライムビデオ

500円

30日間

トータル的に安定している!

TSUTAYA TV

933円

30日間

DVDを宅急便でレンタルできる!

FODプレミアム

888円

14日間

フジテレビの作品がたくさんある!

Hulu

×

933円

14日間

映画がぜ~んぶ完全見放題!

Paravi

×

1017円

14日間

TBSドラマを見逃しはParavi!

Net flix

×

800~1800円

初月無料

オリジナル作品はかなり多め!

ビデオマーケット

500~2000円

初月無料

料金が4種類ある!

 

 

U-NEXTは料金は少し高めですが、

毎月1200円分のポイントがもらえるので実質約1000円!

お得な気持ちになります。

そして無料期間がなんと!31日間と一番長く、動画の数もダントツで多いです。

31日間以内に解約すれば料金も一切かかりませんので、

お試しに31日間無料トライアルに登録してみる価値ありです。

コメント