罪の余白 あらすじは?キャストは?吉本美憂さんはどんな役柄??

罪の余白1邦画

映画 罪の余白 内野聖陽主演

目次

 

罪の余白2

 

はじめに

無料視聴する方法

あらすじ

スタッフ・キャスト

ネタバレ

主演「内野聖陽」関連作品

まとめ

はじめに

 

罪の余白13

 

今回紹介するのは、

第3回野性時代フロンティア文学賞を受賞した芦沢央が描く「罪の余白」です。

第13回日本国民的美少女グランプリを受賞した吉本美憂が演じる女子高生・咲は、

主演である行動心理学者・安藤(内野聖陽)の一人娘である安藤加奈を

死へと追い詰めた冷酷・残忍な描写で描かれています。

映画「罪の余白」を無料視聴する方法

 

罪の余白4

 

無料視聴するならU-NEXTがおすすめです。

「その理由は?」

 ↓

・見放題作品数が20万本以上と業界最多

・無料体験期間が31日と長い

・毎月1200円分のポイントが付与され、レンタル作品をお得に視聴

・漫画や電子書籍も読むことができる

・ダウンロード機能を利用して旅先での視聴が可能

・高画質な動画

サイト別に比較してみましょう



サイト名月額料金無料体験期間ポイント
U-NEXT1990円31日見放題作品がダントツで多い
Amazonプライムビデオ500円30日作品数と料金のバランスがいい
TUTAYA TV933円30日DVDのレンタル宅配が使える
ビデオマーケット500円~2000円初月料金設定が4種類
dTV500円初月とにかく安い

 

U-NEXTは料金が他のサイトに比べて高く見えますが、

見放題作品が20万本以上と業界最多であり、

毎月1200円分のポイントが付くことでレンタル作品もお得に視聴できます。

また、無料の体験期間が31日もあり、

その期間に解約すると料金の支払いが起こらないため実質無料で見れてしまいます。

 

映画「罪の余白」あらすじ

 

罪の余白8

 

一人娘の加奈(吉田美佳子)が女子校のベランダから転落して死んでしまった。

大学の心理学講師である安藤聡(内野聖陽)は、

事故と自殺の両面で調べを進めているという警察の言葉を信じられなかった。

そんな中、娘の日記に事故に至るまでの日々が赤裸々に書かれているのを見た。

木場咲(吉本実憂)と新海真帆(宇野愛海)に娘の真相を尋ねると・・・。

 

映画「罪の余白」スタッフ・キャスト

 

罪の余白6

 

キャスト

安藤聡役/内野聖陽

↪︎動物行動心理学が専門の大学講師。

他の大学から転籍し、33歳でようやく講師になった。現在41歳。

妻の真理子を亡くして以降、娘の加奈を第一に考え、夜9時前には必ず帰り、

弁当作りを欠かさず、加奈との時間もできるだけもつようにしてきた。

 

木場咲役/吉本実憂

笹川七緒役/葵わかな

新海真帆役/宇野愛海

安藤加奈役/吉田美佳子

西崎真役/堀部圭亮

宮崎知良役/利重剛

高山滿役/加藤雅也

木村千晶役/武田玲奈

文化祭で安藤から声をかけられる 生徒役/北香那

その他 /宮川浩明、黒澤はるか、イチキ遊子、今田美桜、大貫真代、

八田浩司、望月章男、聖毅、中村憲刀、水木彩也子、清塚信也

 

スタッフ

原作:芦沢央

監督・脚本:大塚祐吉

プロデューサー:二村慈哉

撮影:Ivan Kovac

音楽:鈴木ヤスヨシ

音楽プロデューサー:花崎雅芳

音楽協力:ガブリチオ・ミュージック

特別協力:エスタックス

配給・宣伝:ファントム・フィルム

宣伝協力:オデュッセイア

制作プロダクション:イープロジェクト

制作:BS11

企画制作:TOKO MX

制作:「罪の余白」フィルパートナーズ

(イープロジェクト、東京メトロポリタンテレビジョン、日本BS放送、

テレビ大阪サービス、文化放送、ローソンHMVエンタテインメント、

オスカープロモーション、キネマ旬報社、レスパスビジョン、北海道テレビ放送、

アルテメイト、エボラブルアジア、プロスパーデザイン、コード)

 

映画「罪の余白」ネタバレ

 

罪の余白12

 

「安藤の娘・加奈が転落した理由は?」

確かに事故ではありましたが、咲が加奈に追い詰めるような事を言わなければ

転落することはありませんでした。

「咲が加奈を追い詰めたのはなぜ?」

咲は自分のスタイルを強く自覚しており、「女優になる」と強い願望がありました。

ところが、そんな自分を世間は見出さない。

そんな、焦りやストレスを加奈に八つ当たりしていたのです。

「安藤はラストで何をしようとした?」

加奈の件では咲に「罪」を追求できないと悟った安藤は、

確実に「罪」の烙印を咲へと与えるため、自分を突き落とさせたのです。

録音した証拠は「マスコミ」へ「リーク」するため最後の切り札として使ったのです。

「咲はどうなった?」

結局、安藤の計略で咲は「罪」を背負うこととなり、

少年院へ送られることとなります。

女子校で君臨するカリスマ性を持っていた咲ですが、

本当に欲しいもの手に入らずに終わるという結末になります。

こういった事を言っては何ですが、「因果応報」という言葉を

具現化させたような映画です。

悪人をバッサリ切り捨ててスッキリしたいという方が見るには、

うってつけの作品でした。

 

主演「内野聖陽」関連作品

 

罪の余白14

 

午後の遺言状/清川浩二役

(ハル)/速見昇(ハル)役→日本アカデミー賞新人俳優賞受賞

虹の岬/野口洋役

黒い家/若槻慎二役

あかね空/栄吉・傳蔵役

252 生存者あり/篠原静馬役

悪魔のエレベーター/安井三郎役

クヒオ大佐/藤原役

十三人の刺客/間宮図書薬

犬とあなたの物語 いぬのえいが/渡辺警部役

臨場・劇場版/倉石義男役

家路/沢田総一役

海難1890/田村元貞役

初恋/権藤役

きのう何食べた?/矢吹賢二役



映画「罪の余白」まとめ

 

罪の余白3

 

この作品を視聴している間中、咲の「冷酷・残忍ぶり」に

「ゾクっ」としっぱなしでした。

作中では徹底して、表面的には優等生を演じ、

それ以外では冷酷・残忍さを演じていました。

そんな中で咲と安藤が相対するシーンの描写は緊張感の連続だったという印象です。

吉本美憂や内野聖陽のファンにはもちろんですが、

それ以外にもサスペンスの新しい描写を見たいという方にもオススメできる作品です。

 

コメント