スポンサーリンク

ムーミン谷とウィンターワンダーランド ムーミンの吹替が宮沢りえさん!?

スポンサーリンク
ムーミン谷とウィンターワンダーランド1アニメ映画
スポンサーリンク

 映画  『 ムーミン谷とウィンターワンダーランド 』 

スポンサーリンク

目次

 

ムーミン谷とウィンターワンダーランド3

 

前書き

1作品紹介

・あらすじ

・ネタバレ・感想

・キャスト

2ムーミンについて

3「ムーミン谷とウィンターワンダーランド」を無料で見る方法

前書き

 

ムーミン谷とウィンターワンダーランド4

 

NHKの教育番組で「ミッフィー」を見たことはありますか?

 

そんな感じの人形アニメです。

 

ほっこりした作品を見たい方、ムーミンが好きな方にはお勧めです。

 

そんな本作を無料で見る方法からネタバレまで本記事では紹介します

 

1作品紹介

 

ムーミン谷とウィンターワンダーランド5

 

・あらすじ

 

ムーミン谷とウィンターワンダーランド6

 

もうすぐやってくる“クリスマス”。クリスマスって何?

 

色んなことを想像しながらクリスマスの準備に取り掛かります。



・ネタバレ・感想

 

ムーミン谷とウィンターワンダーランド10

 

クリスマスが何なのか知らないムーミン一家が

 

謎の来客「クリスマスさん」を迎えるために食事やプレゼント、

 

クリスマスツリーを用意します。

 

少し怖いと思っていながら

 

「クリスマスさんってどんな人で好みはなんだろう?

 

クリスマスツリーっていう木は本に載っているかもしれない」

 

と試行錯誤する様子はとても可愛らしいです。

 

そしてやっぱり北欧の世界観やキャラクターは見ていて癒されます。

 

絵本を見ているような気持になります。

 

・日本語吹き替えについて

 

ムーミン谷とウィンターワンダーランド9

 

担当声優・女優が豪華、そしてやっぱり上手だな、と感じました。

 

まず、ムーミンは女優の宮沢りえさん、

 

人気声優の森川 智之がムーミンパパを

 

朴璐美さんがムーミンママを担当しています。

 

(本作で他のキャラクターも担当されています。

 

注意して聞けば分かります)

 

ナレーターは神田沙也加さんです。

 

・キャスト

 

ムーミン谷とウィンターワンダーランド11

 

監督

ヤクプ・ヴロンスキ

イーラ・カーペラン

 

原作

トーベ・ヤンソン

 

音楽

ウカシュ・タルゴシュ

 

脚本

マウゴジャータ・ヴィェツコヴィチュ=ジワ

ピョートル・シュチェパノヴィチュ

イーラ・カーペラン

 

製作

トム・カーペラン

イーラ・カーペラン

 

2ムーミンについて

 

ムーミン谷とウィンターワンダーランド11

 

・ムーミンの原作

 

ムーミン谷とウィンターワンダーランド2

 

作者で画家でもあるトーベ・ヤンソンによる作品。

 

ムーミンの原型となるキャラクターは小説執筆以前にも描かれており、

 

小説として初めて登場するのは1945年にスウェーデン語で著された

 

『小さなトロールと大きな洪水』。

 

その後ムーミン・シリーズとして知られる計9作品に登場するようになります。

 

子供向けのイメージではありますが

 

第二次大戦の戦中・戦後執筆の初期の作品には、

 

洪水や彗星の襲来など自然災害が繰り返し描かれています。

 

・日本での受容

 

ムーミン谷とウィンターワンダーランド13

 

1969年 漫画版が、講談社から「ムーミンまんがシリーズ」

 

として初めて日本語訳されます。

 

(全73話中29話を抜粋した全10巻のシリーズ)

 

1991年 福武書店(現:ベネッセコーポレーション)から

 

『えほんこみっくす ムーミンの冒険日記』として全10巻で出版。

 

2000年  筑摩書房から『ムーミン・コミックス』として出版。

 

これまでの日本語訳は英語版からの翻訳であったのに対し

 

スウェーデン語からの翻訳だったそうです。

 

トーベ作の全21話とラルス作の全52話中21話、計42話が収録。

 

・ムーミンの正体

 

ムーミン谷とウィンターワンダーランド14

 

2018年のセンター試験で問題になったり、都市伝説のネタに使われたり、

 

と色々大変ですが果たして本当のところは?

 

映画の中でもナレーションが“ムーミントロールは…”と言っていました。

 

このトロールは他の児童文学で聞いたこともあるかもしれません。

 

これは北欧に古くから伝わる妖精の一種です。

 

国ごとに巨人だったり小人だったり、または人間に似た容姿であるそうです。

 

公式によると想像上の生物らしく、

 

作者のトーベ・ヤンソンが自分で作った架空の小人の一種だそう。

 

第一作では人間と同じ世界に住みながら人間には分からない存在という設定でした。

 

・キャラクター相関図

 

ムーミン谷とウィンターワンダーランド15

 

公式サイトを参考に紹介します。ご存知の方もいるかもしれませんが。

 

ムーミントロール…ムーミン族の男の子で寂しがりやの一面ももつ

 

ムーミンパパ・ママ…ムーミンを温かく見守る

 

リトルミイ…ミムラ族の小さい女の子。鋭い洞察力ではっきり指摘もしますが悪戯はしません

 

スナフキン…自由な旅好き。ハーモニカは宝物

 

3「ムーミン谷とウィンターワンダーランド」を無料で見る方法

 

U-NEXTは料金は少し高めですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので実質約1000円!

 

お得な気持ちになります。

 

そして無料期間がなんと!31日間と一番長く、動画の数もダントツで多いです。

 

31日間以内に解約すれば料金も一切かかりませんので、

 

お試しに31日間無料トライアルに登録してみる価値ありです。

 

他のサイトの料金やイチ押しする部分などを比較しました。

 

 ※◯:有り △:追加料金あり ×:無し

 



サイト

作品有無

料金(税抜)

無料期間

イチ押しする内容

U-NEXT

1990

31日間

動画の数がダントツNo.1

TV

×

500

31日間

とにかく料金が安い!

Amazonプライムビデオ

500

30日間

トータル的に安定している!

TSUTAYA TV

933

30日間

DVDを宅急便でレンタルできる!

FODプレミアム

×

888

14日間

フジテレビの作品がたくさんある!

Hulu

×

933

14日間

映画がぜ~んぶ完全見放題!

Paravi

×

1017

14日間

TBSドラマを見逃しはParavi

Net flix

×

8001800

初月無料

オリジナル作品はかなり多め!

ビデオマーケット

×

5002000

初月無料

料金が4種類ある!

 

コメント