ジェントルメン あらすじは?原作は?監督は? クライムサスペンス

ジェントルメン15洋画

映画 ジェントルメン

目次

映画『ジェントルメン』予告編|5.7[Fri] 全国公開

 

①はじめに

・映画「ジェントルメン」概要

②映画「ジェントルメン」あらすじ

③映画「ジェントルメン」について

・原作は?

・監督は?

・クライムサスペンス

④スタッフ・キャスト

⑤ガイ・リッチー監督作品を無料視聴する方法

⑥映画「ジェントルメン」まとめ

 

映画 ジェントルメン 公式HP

映画 ジェントルメン 公式Twitter

映画 ジェントルメン 公式FaceBook

 

①はじめに

・映画「ジェントルメン」概要

 

ジェントルメン2

 

本作は、500億円の麻薬ビジネスをめぐって、

紳士な顔をした悪い大人たちが争う、

クライムアクションムービーとなります。

監督はガイリッチー。

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」、

「スナッチ」などをこれまでに撮ってきた監督です。

そしてキャストは、マシュー・マコノヒー、チャーリー・ハナム、

ヘンリー・ゴールディング、エディマーサンなど、

多くの色男が名を連ねております。

劇場での公開は2021年5月7日となっております。

②映画「ジェントルメン」あらすじ

 

ジェントルメン8

 

ロンドンの暗黒街。ここが本作の舞台である。

マリファナキングのミッキー。

一代で舞麻薬大国を築き上げた人物である。

彼が引退するという噂が流れる。

その際に大麻ビジネスを500億円で売り払うというのだ。

 

ジェントルメン5

 

この噂に街は激震した。噂は人々の目の色を変えた。

ユダヤ人の強欲な大富豪。

ゴシップ紙編集長。

俗悪な私立探偵。

マフィア。

ロシアンにチャイニーズもいた。

そして下町のチーマー。

 

ジェントルメン13

 

人種も祝業もさまざまであった。

外面は紳士。しかし胸中穏やかでない。

500億円の麻薬売買の利権をめぐり、

人々の騙し騙されの血で血を洗う争いが始まるのであった。

果たして権利は誰の手に!

 

ジェントルメン9

 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

2,189円(税込)

③映画「ジェントルメン」について

・原作は?

 

ジェントルメン19

 

本作がオリジナルの作品となっております。

本作の監督ガイ・リッチー。デビュー作である。

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」。

この作品もクライムアクション映画となっており、

公式ではガイ・リッチーの原点回帰!と謳われております。 

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」は、

ガイ・リッチー監督のデビュー作でありながら、

イギリスでは年間興行収入1位を達成しており、

ドラマでもリメイクされるなどの大人気作品となっております。

はたして、本作ではかつての記録を塗り替えることができるのでしょうか。

・監督は?

 

ジェントルメン18

 

本作の監督は、ガイ・リッチー監督となっております。

上記で紹介した、

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」

の後に製作された「スナッチ」

クライムアクションとは打って変わって、犯罪コメディ作品となっており、

こちらも、2001年のエンパイア賞に受賞するなど、

高い評価を受けております。

 

ジェントルメン20

 

そのあと少し、スランプの時期がありましたが、

最近では「シャーロックホームズ」シリーズや、

「コードネームUNCLE」、

「アラジン」(実写版)などの話題作を作ってきております。

はたして本作もまた話題作となるのでしょうか?

 

ジェントルメン16

 

・クライムサスペンス

 

ジェントルメン6

 

クライムサスペンス作品の本作。

ガイ・リッチー監督にとっては原点回帰となるジャンル。

かつてのヒット作の記録を塗り替えることができるのでしょうか。

海外サイトの映画の評論によれば、

 

 

『ザ・ジェントルマン』は、

ガイ・リッチー監督の、

新しいファンを増やすことはできないかも知れないが、

同監督の作品のファンなら十分に楽しめるものである。

 

 

と少々辛口な評判ですが、

ガイ・リッチー監督の持ち味を生かした、

クライムサスペンス映画であることも伺えます。

映画に目の肥えた方の評価とは裏腹に、

かつてない新たな刺激を味わえるかもしれません。

楽しみですね!

④スタッフ・キャスト

 

ジェントルメン7

 キャスト

ミッキー・ピアソン: マシュー・マコノヒー

レイモンド・スミス: チャーリー・ハナム

ドライ・アイ: ヘンリー・ゴールディング

ロザリンド・ピアソン: ミシェル・ドッカリー

マシュー・バーガー: ジェレミー・ストロング

コーチ: コリン・ファレル

フレッチャー: ヒュー・グラント

ビッグ・デイヴ: エディ・マーサン

バニー: チディ・アジュフォ

フック: ジェイソン・ウォン

ルビー: ブリタニー・アシュワース

 スタッフ

監督 ガイ・リッチー

脚本 ガイ・リッチー

製作 ガイ・リッチー

アイヴァン・アトキンソン

ビル・ブロック

製作総指揮 ロバート・シモンズ

アンドリュー・ゴロヴ

ボブ・オシャー

アラン・J・ワンズ

製作会社 ミラマックス

配給 イギリス エンターテインメント・フィルム・ディストリビューターズ(英語版)

アメリカ STXフィルムズ(英語版)

日本 キノフィルムズ

⑤ガイ・リッチー監督作品を無料視聴する方法

ジェントルメン17

ガイ・リッチー監督作品をフルで観るためにイチ押しするサイトは“U-NEXT”です。

U-NEXTをイチ押しする理由は7つあります。

  • はじめての方限定の無料トライアル!なんと、31日間もたのしめる!

  • 毎月ポイントが1200円分手に入るので実質1000円くらいとお得な気分に!

  • 作品数ダントツNO.1!6.5万本以上も見放題

  • 20万冊を超える読み放題の漫画などが満載!

  • 自分の好きな作品をダウンロードしていつでもどこでも観れる!

  • アカウントが4つも管理できる

  • 作品が4K画像というキレイな映像で楽しめる!

他のサイトの料金やイチ押しする部分などを比較しました。

 ※◯:有り △:追加料金あり ×:無し

 

 

2,189円(税込)

U-NEXTは料金は少し高めですが、

毎月1200円分のポイントがもらえるので実質約1000円!

お得な気持ちになります。

そして無料期間がなんと!31日間と一番長く、動画の数もダントツで多いです。

31日間以内に解約すれば料金も一切かかりませんので、

お試しに31日間無料トライアルに登録してみる価値ありです。

⑥映画「ジェントルメン」まとめ

 

ジェントルメン14

 

一流の紳士。裏の顔は悪者。

彼らが500億円の利権を巡り駆け引き、騙しあいを始める!

キャストを観る限り多くの人物がこの騙しあいに参加します。

掛かっているのは莫大な利益をはらんだ利権。

金が絡むと人は何をするかがわかりません。

とても複雑で見ごたえのある作品になりそうですね。

果たして、本作にてガイ・リッチー監督は、

かつての記録を塗り替えることはできるのでしょうか。

そして評論を覆すことができるのでしょうか?

劇場での公開は2021年5月7日。

お楽しみに!

コメント