エスター あらすじは?キャストは??子役のイザベル・ファーマンって何者??

エスター1 洋画

映画 『 エスター 』 

目次

 

エスター5

 

・前書き

・無料視聴する方法

・作品紹介

・スタッフ・キャスト

・主演「イザベル・ファーマン」関連作品

・あらすじ

・ネタバレ

・感想・まとめ

前書き

 

エスター6

 

監督は、ジャウム・コレット=セラが担当し、主演はイザベル・ファーマンが演じた

2009年にアメリカで公開されたホラー映画です。

日本でも2009年に公開されました。

この記事では、無料視聴する方法やあらすじ・ネタバレのほかに

主演イザベル・ファーマンの関連作品を紹介します。

映画「エスター」を無料視聴する方法

 

エスター3

 

無料視聴するならU-NEXTがおすすめです。

その理由は、

・見放題作品数が19万本と業界最多

・毎月1200円分のポイントが付与され、レンタル作品をお得に視聴

・無料体験期間が31日と長い

・漫画や電子書籍も読むことができる

・ダウンロード機能で旅先での視聴可能

・4K画質

サイト別に比較してみましょう



サイト名

月額料金

無料体験期間

ポイント

U-NEXT

1990円

31日

見放題作品がダントツで多い

Amazonプライムビデオ

500円

30日

料金と作品数のバランスがいい

TUTAYA TV

933円

30日

DVDの宅配便が使用できる

ビデオマーケット

500~2000

初月

料金設定が4種類

 

U-NEXTは、料金が高いように見えますが、見放題作品が19万本と多く、

毎月のポイントで1200円分のレンタル作品をお得に視聴可能です。

更に無料体験期間に解約することで支払いは発生しないため、実質無料で楽しめます。

気なる方は、試してみて後悔はしないと思います。

イザベル・ファーマン主演「エスター」作品紹介

 

エスター24

 

監督は、ジャウム・コレット=セラが担当し、主演はイザベル・ファーマンが

迫真の演技で視聴者を恐怖に陥れるホラー作品です。

とある家族にそれまで孤児院で暮らしていた「エスター」という少女が

引き取られることになりますが、少女には奇妙なところがありその日を境目に

その家族に異変が起こり始めるのでした。

映画「エスター」スタッフ・キャスト

 

エスター28

 

スタッフ

 

監督:ジャウム・コレット=セラ

脚本:デヴィッド・レスリー・ジョンソン

原案:アレックス・メイス

音楽:ジョン・オットマン

 

キャスト

 

ケイト・コールマン役:ヴェラ・ファーミガ

エスター役:イザベル・ファーマン

ジョン・コールマン役:ピーター・サースガード

ダニエル・コールマン役:ジミー・ベネット

マックス・コールマン役:アリアーナ・エンジニア

シスター・アビゲイル役:CCH・パウンダー

 

主演「イザベル・ファーマン」関連作品

 

エスター8

 

・「サルベーション」

2011年に公開されたブラックコメディアメリカ映画

 

・「ハンガーゲーム」

スーザン・コリンズ著書の同名シリーズ小説が原作のアクション映画

 

・「アフター・アース」

ジェイデン・スミスとウィル・スミスのダブル主演SF映画

 

・「セル」

スティーブン・キングが発表したSFホラー小説が原作の映画

 

映画「エスター」あらすじ

 

エスター9

 

アメリカでとある夫婦に3回目の幸福が訪れようとしていました。

その夫婦はコールマン夫妻といい、妻のケイトは陣痛が始まり病院へ

急ぐことになりました。

しかし、幸福は一転悲惨な出来事に変わってしまいます。

病院へ駆け付けたケイトと夫のジョンでしたが、ケイトは搬送中に大量の出血を

起こしてしまいドクターから見せられた赤ん坊は血だらけであり、

ケイトは悲鳴と共に目が覚めるのでした。

見ていたものは夢でしたが、起こったことは事実でいまでもケイトの心に

トラウマを植え付け残っていました。

ケイトは3人目の子供を死産してしまい、その深い心の傷をおったケイトを

ジョンは見てられず彼女を元気づけるために孤児院で養子を見つけるように

提案するのでした。

その場では答えを出すことはしませんでした。

ケイトには長男ダニエルと長女マックスがいますが、

マックスは難聴を患い手話での会話が必要でした。

マックスは寝る前に本を読み聞かせするのですが、

ケイトがすべて手話に変換し伝えています。

しかし、読み聞かせをする際に次女になるはずだった「ジェシカ」のことを思い

マックスの前でふさぎ込んでしまうのでした。

 

エスター10

 

娘に情けない姿を見せてしまったケイトはこのままではいけないと思い

自身を変えるため、ジョンの提案を受け入れ孤児院へ行くことにしました。

コールマン夫妻は、孤児院へ行き女児が集まる集合室を訪れます。

ケイトが少女たちを見回っている間にジョンは職人としての血が騒ぎ、

孤児院の作りを見て回ることに。

ジョンが暫く歩いていると奥に一人の少女が絵を描いていました。

少女はエスターといい、絵を描くのが得意でジョンもそのユニークな絵気に入ります。

そして、ジョンと話していてもどこか大人びており、とても好印象を持つのでした。

そこへケイトも訪れエスターと話をすることで、

その知的で落ち着き大人びている雰囲気に惹かれ好感を持つようになりました。

孤児院のシスターからエスターの話を聞きました。

彼女は、「9歳でロシア生まれ」「アメリカに来てから英語を学んだ」と。

さらにコールマン夫妻の前に訪れた人が養子に一度引き取ったが、

火事が起きて他界してしまったことを伝えるのでした。

これに心を痛めたコールマン夫妻は「エスターを引き取る」と決断をします。

エスター社内でダニエルとマックスの事を聞き、

マックスには手話が必要であることを知るのでした。

家についたエスターは、さっそくマックスに手話であいさつし、仲良くなるのでした。

しかし、ダニエルは両親と妹を取られた嫉妬心から自身のツリーハウスへ

行ってしまいました。

 

エスター14

 

それから日が経ち、エスターは家族に異常なまでに早く家族に馴染むことが

出来ているのでした。

そんなある日、ダニエルがエアガンで遊んでいると1羽の

ハトが飛んでいるのを見つけました。

ダニエルはほんの遊びのつもりでハトを撃つと命中し落ちてしまいます。

地面に落ちたハトは生きていましたが動くことができずもがいていました。

そこへエスターとマックスが訪れ、事情を聞くのでした。

するとエスターから恐るべき言葉を言われるのでした。

「このまま苦しみを長引かせるの?」「早く楽にしてあげなさい」

と石をダニエルに渡し、殺すように指示するのでした。

しかし、ダニエルは手が震えて出来ず、見かねたエスターは石を奪い躊躇なく

ハトを殺すのでした。

ダニエルは驚き、エスターに恐怖心を持つようになるのでした。

ある日エスターは学校に行くことが出来るようになります。

しかし、登校するときの服装が古めかしくダニエルはエスターを馬鹿にしました。

コールマン夫妻も新しい物にしようと言いますが、エスターは聞かずに

そのまま登校することに。

案の定、クラスの仲間からは馬鹿にされ、ダニエルの仲間がいじめてきました。

エスターが大切にしていた聖書を落とし、エスターが

「日ごろから巻いているリボン」に手を掛けます。

すると、男の子の手がリボンに触れた瞬間エスターは絶叫を上げるのでした。

それはすさまじく、近くにいた周囲の生徒や先生も驚くほどに。

 

エスター17

 

映画「エスター」ネタバレ

 

エスター18

 

エスターが学校で奇声を上げたことで、ケイトはピアノを教えながら

事情を聞こうとしました。

しかし、エスター話したがらず話題を変えます。

ケイトに「ジェシカ」とはだれかと聞くのでした。

ケイトは、事の顛末を話し白いバラの根元に遺骨を植えたことを話します。

エスターは涙を流し、ケイトはその心の優しさにエスターが心を開いたのだと

思ってしまうのでした。

ある日、ジョンは公園へ子供たちを連れて行くことにしました。

エスターも同行しますが、そこである景色を見てしまいます。

それは、ジョイスと言う女性が、ジョンへ親しくしているのをみてすぐ、

過去に二人は関係を持っていたと気づくのでした。

そんなおり、ブレンダと言ういじめっ子の少女が滑り台で遊んでいるのを見つけます。

事もあろうかエスターはそのブレンダを滑り台から突き落としてしまいます。

その現場をマックスが目にしていましたが、伝えることはしませんでした。

そのため、他の目撃者もおらずエスターは、ブレンダの父やケイトに滑り台から

滑り落ちたのだと嘘を着くのでした。

翌日に孤児院のシスター・アビゲイルから経過報告の聴取で連絡が来ました。

特に大きく変わったところはないが、先日同級生がケガをしてしまったと連絡すると

アビゲイルは詳しく話すようにと勢いよく聞いてくるのでした。

 

エスター19

 

電話が終わると聞こえてきたのは、「チャイコフスキー」のピアノでした。

引いているのはエスターであり、ピアノを教えたのは本の少しだったのに

なぜ弾けるのかと聞くと

「あなたが教えたがっていたから、教えられた。」

そう答えるエスターに気味悪さを感じるケイトでした。

その夜、ジョンにエスターの話を持ち出すケイトは、

「気にし過ぎだ」と答えるジョンに苛立ちついつい公園での

ジョンとジョイスについての浮気話に発展させてしまい口論になります。

それを陰で聞いていたエスターは、1人笑みを浮かべるのでした。

翌日、シスター・アビゲイルが家に訪問しました。

出会い頭にジョンとケイトへ「間違いだったかもしれない」と言い渡すのでした。

アビゲイルの話によると、「エスターの周囲ではよくケガをする人が多くいる」

ことを調べ突き止めたとのことでした。

経過報告の際の話が元で調査をしたのです。

一方、エスターはマックスと二人で、ジョンの金庫にある銃を盗み出していました。

エスターは、「アビゲイルを脅し二度と来ないようにする」と

マックスに告げるのでした。

アビゲイルの帰り道の車道に立ち、マックスへはアビゲイルの車を止める役を

命じるもアビゲイルの車を確認するとマックスを車道に突き飛ばしてしまいます。

転んでいるマックスに近寄るアビゲイルをエスターは後ろからハンマーで殴り、

気絶したところを車道わきへ運びます。

 

エスター20

 

そして、近くの坂道から落とし、さらにとどめとして再度ハンマーで殴るのでした。

すべての犯行道具をツリーハウスへ隠し、マックスには

「バラすと一緒に刑務所行き」だと脅し、それを遠目に見ていたダニエルは

寝室でカッターを首に突きつけられ脅されるのでした。

これらの事を知らないケイトは、以前より考えていた精神分析医へエスターを

連れて行くことにしました。

しかし、エスターは見事に医師を騙し、ケイトこそがエスターを拒否していると

言わせるのでした。

なにも反論できずに帰ってきたケイトの元へ孤児院からの電話がなります。

内容は「昨夜からアビゲイルが帰ってない」というものでした。

その後、アビゲイルの遺体が見つかり、コールマン夫妻は警察で

事情聴取を受けることになります。

ケイトは、ジョンへエスターが怪しいいと訴えますが聞き入れてもらえません。

落ち込むケイトにエスターが花を持ってきました。

しかし、その花は「白いバラ」であり、ジェシカの眠る墓標から持ってきたものでした。

感情的になり、その手をひねるとエスターが叫びジョンが来ました。

ジョンは、知らなかったんだろうとエスターの味方をします。

その後、エスターはひねられた腕を万力でねじり、自身で骨折させました。

それを、ケイトの仕業にすることで家族の信頼を崩させることに成功するのでした。

その光景を見ていた、マックスとダニエルはツリーハウスの証拠品を

警察へ届けようとしますが、エスターに見つかります。

 

エスター21

 

ツリーハウスへ火を放たれ、ダニエルは閉じ込められます。

なんとか、逃げ道を見つけ飛び降ります。

ダニエルは一命を取り留めるも警部損傷で呼吸器をつけてこん睡状態に。

エスターは念を入れて、見張りが離れた隙に呼吸器を外すことに成功。

ダニエルは一時心肺停止になり、ケイトは混乱し精神病院へ送られるのでした。

落ち込むジョンへエスターが色仕掛けを行いますが、拒絶されます。

エスターは自身の部屋に帰り感情をあらわに暴れるのでした。

その後、エスターは部屋を出てある鼓動に出るのでした。

それは、「火災を起こすこと」でした。

ジョンはエスターの部屋に行くと周囲には、

絵で「火事から逃げ惑う人」など恐ろしい絵が書かれていました。

ここにきてようやくケイトの言っていたことを知ったジョンは、エスターを探します。

地下でエスターを見つけることができたのですが、

エスターはナイフを持ちジョンを刺し殺します。

一方入院しているケイトへ連絡が入り、エスターはエストニア出身であること、

精神科病院に入院していたこと、さらに発達障害で

「実年齢は33歳」であったことが判明。

ケイトは家族を守るため家に急ぎますがジョンはすでに殺され、ケイトは号泣します。

しかし、まだマックスがいます。

マックスはクローゼットに隠れており、ことなきを得ていました。

そこへ、エスターが現れ銃でケイトの腕を撃ちます。

 

エスター27

 

ケイトとマックスは逃げ、湖へ訪れます。

そこは凍っており、ケイトたちはその上を何とか逃げます。

しかし、追いつかれてしまいます。

ケイト持っていたのですが、途中で落としマックスが拾っていました。

ケイトへ銃を渡せないマックスはエスターに発砲しますが、

その衝撃で氷が割れ湖に落ちてしまいます。

ケイトはマックスを助けるために潜り、氷から這い上がろうとしますが、

エスターがナイフで邪魔をしてきました。

ケイトは何とかエスターを殴ることができ、倒れた隙にはいがります。

エスターが「ママたすけて・・・」と言葉を残しますが、

「私はあなたのママじゃない」とエスターを湖へ蹴り落とすのでした。

エスターはそのまま湖のそこへ落ちていくのでした。

 

エスター29

 



感想・まとめ

 

エスター30

 

この作品は、ホラーですがエスター役を演じたイザベル・ファーマンが

すごいと思わせられた作品でした。

子供ながらに発達障害により見た目は子供、中身は大人である人物を演じるのは

相当難しいと思いますが、正体を明かされるまでの物語では全然気づきませんでした。

しかし、途中からエスターの異常さに気付いていた見てる側は、

ケイトと同じように信じてもらえない歯がゆさを感じ、

感情移入がし易い演出もされていました。

まさにホラーらしいハラハラ・ドキドキでこの先どうなっていくか怖いけど

知りたいと感じさせる物語でした。

気になる方は、見てみて損はしないと思うので、ホラーでハラハラしたい人へ

おススメです。

コメント