スポンサーリンク

雲のむこう、約束の場所 新海 誠監督は、村上龍の小説『五分後の世界』をイメージ

スポンサーリンク
雲のむこう、約束の場所1アニメ映画
スポンサーリンク

アニメ映画  新海 誠監督作品 『 雲のこう、約束の場所 』 

スポンサーリンク

目次

 

雲のむこう、約束の場所2

 

前書き

1作品紹介

・あらすじ

・ネタバレ・感想

・キャスト・スタッフ

2作品について

3「雲のむこう、約束の場所」を無料で見る方法

前書き

 

雲のむこう、約束の場所9

 

2004年と割と前の作品になります。

 

本作は原作、新海誠で監督以外に脚本・音響監督、なども手掛けたそうです。

 

そんな本作を無料で見る方法からネタバレまで本記事では紹介します。

 

1作品紹介

・あらすじ

 

雲のむこう、約束の場所7

 

中学生の三人は国境の向こうにある塔まで一緒に行こうと約束する。

 

そして3年後、佐由理の失踪と塔の秘密について知ることになる。



・ネタバレ・感想

 

雲のむこう、約束の場所5

 

津軽海峡に国境線が置かれ、南北に分断されている世界。

 

蝦夷には高い塔がありました。

 

浩紀と拓也は軍事下請け工場でアルバイトをしつつ、

 

廃駅近くの倉庫で塔に行くための飛行機を作っていました。

 

浩紀が想いを寄せている佐由理はとある物理学者の孫で、

 

拓也は塔に行く計画を打ち明け佐由理も一緒に行こうと約束をします。

 

津軽海峡では米日軍とユニオンと呼ばれる旧ソ連との衝突がありました。

 

彼女は塔が爆発する夢をよく見ていました。

 

雲のむこう、約束の場所6

 

三年後、拓也は軍の施設で研究をしていました。

 

塔は平行宇宙へと繋がる道具だそう。

 

室長は「鍵」が見つかったと意味深なことをいいます。

 

拓哉と同じように真希という女性も平行世界が夢に及ぼす研究をしており、

 

夢から平行世界の観測を試みていました。

 

※平行世界→宇宙が見る夢のようなもの、

 

あらゆる可能性を世界に隠しているらしい

 

室長の旧友でテロ組織、

 

ウィルタの構成員でもある岡部は南北の開戦と統一を望んでいました。

 

室長は中学三年生の頃から眠り続けている少女に会うのが本当の目的だと言いました。

 

雲のむこう、約束の場所16

 

彼女こそ三年前に行方不明になった佐由理でした。

 

塔の設計者の孫で、塔の持つ謎を解く鍵だと確信していたのです。

 

回想:佐由理がいなくなった後、浩紀は東京の高校へ進学し、一人暮らしでいた。

 

ただ佐由理を探す夢を見ていました。

 

実はそれは、サユリが見ている夢でもありました。

 

岡部の舟で蝦夷に密航した拓也は巡視船に撃たれてしいます。

 

ある日岡部から届いた手紙を開けるとそこには佐由理の手紙が入っていました。

 

弘樹と拓也宛の岡部に当てた手紙は佐由理が入院先で書いたものでした。

 

浩紀が病院に着いた時には、彼女は転院していました。

 

病室で、彼女の夢の残像と手が触れ合うと、景色は約束をし合った倉庫に。

 

雲のむこう、約束の場所26

 

その頃転院先の青森の基地の一室では佐由理は眠ったまま涙を流していました。

 

また蝦夷の塔が稼動し、平行宇宙を書き換えていきます。

 

室長は佐由理の眠りが塔の運動を抑制していると確信します。

 

実は塔は未来予知をする敵国の兵器のようなもので塔を制御するために

 

彼女に眠ってもらっていたのでした。

 

一命を取りとめた拓也は、岡部から南北の開戦と同時にテロを行い、

 

塔を破壊する話を聞きます。

 

しかしそれは賭けでもありました。

 

拓也は施設から佐由理を連れ出し、二人乗りの飛行機に浩紀と佐由理を乗せます。

 

佐由理の目覚めの予感につられ塔が活発に稼動し始めます。

 

雲のむこう、約束の場所13

 

飛行機は蝦夷に到達、塔が見えます。

 

そして、塔に辿りつくと、目覚めた佐由理に反応して、塔は爆弾により、

 

そして平行宇宙によって蝦夷は殆ど消失していました。

 

目覚めによって佐由理は夢での記憶や浩紀への思いを忘れてしまいましたが、

 

新たな生活のスタートを約束するのでした。

 

戦争や青春時代がテーマのこの映画。

 

夢と現実が入り混じるところが新海誠らしいな、と感じました。

 

言わずもがなですが、背景は綺麗です。本当に。

 

雲のむこう、約束の場所27

 

・キャスト・スタッフ

 

雲のむこう、約束の場所22

 

声の出演

 

(ヒロキ(藤沢浩紀))

吉岡秀隆

 

(タクヤ(白川拓也))

萩原聖人

 

(サユリ(沢渡佐由理))

南里侑香

 

(岡部)

石塚運昇

 

(富澤)

井上和彦

 

(マキ(笠原真希))

水野理紗

 

監督

新海誠

 

原作

新海誠

 

アニメーション制作

コミックス・ウェーブ

 

音楽

天門

 

脚本

新海誠

 

2作品について

 

雲のむこう、約束の場所18

 

新海は、村上龍の小説『五分後の世界』をイメージしていた、

 

と語っています。

3「雲のむこう、約束の場所」を無料で見る方法

 

雲のむこう、約束の場所23

 

アニメ映画『雲のむこう、約束の場所』動画をフルで観るために

イチ押しするサイトは“U-NEXT”です。

U-NEXTをイチ押しする理由は7つあります。

はじめての方限定の無料トライアル!なんと、31日間もたのしめる!

毎月ポイントが1200円分手に入るので実質1000円くらいとお得な気分に!

作品数ダントツNO.1!6.5万本以上も見放題

20万冊を超える読み放題の漫画などが満載!

自分の好きな作品をダウンロードしていつでもどこでも観れる!

アカウントが4つも管理できる

作品が4K画像というキレイな映像で楽しめる!

他のサイトの料金やイチ押しする部分などを比較しました。

 ※◯:有り △:追加料金あり ×:無し




サイト

作品有無

料金(税抜)

無料期間

イチ押しする内容

U-NEXT

1990円

31日間

動画の数がダントツNo.1!

dTV

500円

31日間

とにかく料金が安い!

Amazon プライムビデオ

500円

30日間

トータル的に安定している!

TSUTAYA TV

933円

30日間

DVDを宅急便でレンタルできる!

FODプレミアム

×

888円

14日間

フジテレビの作品がたくさんある!

Hulu

933円

14日間

映画がぜ~んぶ完全見放題!

Paravi

1017円

14日間

TBSドラマを見逃しはParavi!

Net flix

×

800~1800円

初月無料

オリジナル作品はかなり多め!

ビデオマーケット

500~2000円

初月無料

料金が4種類ある!

 

U-NEXTは料金は少し高めですが、

毎月1200円分のポイントがもらえるので実質約1000円!

お得な気持ちになります。

そして無料期間がなんと!31日間と一番長く、動画の数もダントツで多いです。

31日間以内に解約すれば料金も一切かかりませんので、

お試しに31日間無料トライアルに登録してみる価値ありです。

コメント